プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
幻冬舎<7843>

2009/3/23
「当社元社員の不正行為に関する調査経過について」

>>
不正に引き出された金額は累計で約914百万円と判明しており
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
プラコー<6347>

2009/3/23
「ジャスダック証券取引所への「改善報告書」の提出」


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
ジャパン・デジタル・コンテンツ信託<4815>

2009/3/23
「外部調査委員会の調査報告書(要旨)の公表について」
「過年度決算の修正(概要)に関するお知らせ」

>>
しかしながら、当時の取引慣行において必ずしも否定されないということが、不適切な取引を正当化する理由とはならない。無形財産取引については、取引行為から会計処理に至るまで、複雑性を伴うことから、上場会社として、より厳格な取引実務を主導する立場であることの認識が薄かったことが、今回のような取引に至った根底にあるといえる。
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
フタバ産業<7241>

2009/3/10
「社内調査委員会の調査報告書について」
「社外調査委員会の調査報告書について」


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
大水<7538>

2009/3/6
「過年度決算に係る訂正報告書の提出について」

>>
今回提出した訂正内容は、当時の監査法人が現在解散していることから、適時に独立監査人を選任できなかったため監査を受けておらず、監査報告書を添付せず提出しておりますが、今後早期に独立監査人選任を行ったうえで、監査報告書を添付した訂正報告書を、平成21年4月30日を目途に提出する予定としております。
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
ジャパン・デジタル・コンテンツ信託<4815>

2009/3/2
「外部調査委員会設置に関するお知らせ」

>>
1. 調査委員(敬称略、順不同)
委員長 三ツ木 健益(弁護士)
委 員 大橋 秀雄(弁護士)
委 員 畑下 裕雄(株式会社プロキューブジャパン代表取締役、公認会計士)
委 員 横山 武彰(公認会計士)
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
共同通信

2009/5/25
「粉飾決算見逃し、わいろか プロデュースの公認会計士」

>>
ジャスダック上場廃止となった工作機械メーカー「プロデュース」(新潟県長岡市、民事再生法の適用申請)の粉飾決算事件で、公認会計士(39)が、同社から有価証券報告書の記載額よりも高額な監査報酬を受け取っていたことが25日、証券取引等監視委員会の調査で分かった。
監視委は、虚偽の有価証券報告書を提出したとして、金融商品取引法違反の疑いで同社の佐藤英児前社長(40)と会計士をさいたま地検に告発する方針。地検は会計士についても、粉飾決算を見逃す見返りに高額な監査報酬を受け取った疑いがあるとみて、会社法の収賄罪適用を検討している。
監視委によると、同社は2005年の上場以前から決算が粉飾されていた疑いが強く、会計監査が事実上働いていなかったという。
有価証券報告書などによると、会計士所属の監査法人は同社から05年の上場以降、年間900万-1500万円の監査報酬を受け取っている。
佐藤前社長や会計士は、取引先と伝票のやりとりだけで利益を計上する循環取引や、実在しない企業との架空取引などの手口で利益を水増しした決算を有価証券報告書などに記載し、関東財務局(さいたま市)に提出した疑いが持たれている。
>>


続きを読む »

タグ : 不適切な会計処理

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
ジャパン・デジタル・コンテンツ信託<4815>

2009/2/24
「不適切な取引について」

>>
1. 不適切な取引の概要
当社において、平成18年3月期以前の数年にわたり、複数の会社との間で商品取引またはサービス提供を伴った循環取引と疑われる取引が行われていたとの疑義が生じました。
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
ビックカメラ<3048>

2009/2/20
「調査委員会の調査報告(概要)および再発防止策の公表について」

>>
調査報告には個人情報が記載されておりますことから、当該報告を要約したものを添付いたします。
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

2009/2/17
「不適切な会計処理に関する調査委員会の最終報告について」

気合入れて読んだらですね、
当日にエントリーできませんでしたよ。



続きを読む »


copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。