プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:反市場勢力
プロパスト<3236>

JASDAQ上場会社




某所でネタを見つけて、衝動的にエントリー。


「適時開示情報閲覧サービス利用案内」

世間にはこういったものがございます。
結構ここをチェックしている方は多いはず。

JASDAQの場合はココになりますが、結局は飛びます。


さて、とりあえずTDNETでプロパストを検索しますと、

「2008/12/19 08:50 32360 プロパスト 人員削減による経営合理化の取り組みに関するお知らせ 」

のみが表示されるわけです。(直近1ヶ月で)


で、会社のIRページでは、

「2008/12/19 人員削減による経営合理化の取り組みに関するお知らせ」
「2008/12/25 取締役及び監査役の辞任に関するお知らせ」
「2009/01/06 主要株主の保有株券に対する質権設定のお知らせ」
「2009/01/06 当社役員の保有株式の異動に関するお知らせ」

とまぁ、直近1ヶ月で4件あるわけですよ。

25日の内容をみると、12月5日の辞任なんかもあるわけで、
TDNET開示なしの、自社ページでも3週間近く遅れての開示です。
(ところが代表取締役じゃないので、任意開示で別に問題ないらしい)

昨日付の開示については、さすがにいかがなものかという感じですけどね。
代表取締役の保有株に質権が設定されましたとか、
大株主の株が流れて売却されてましたとか、
普通に考えたら異常事態なんですが。。。
副社長と専務ということで、
把握が遅れましたでは済まないのかもしれません。
(でもこれも、きっとセーフなんだろうなぁ。。。)

年末の異常出来高を知っている人にとっては、
想定の範囲内なのかもしれませんね。

その一方で、どちらにも開示している、
「人員削減による経営合理化の取り組みに関するお知らせ」
とか、正直どうでもいいんですが。。。


普段、お茶を濁す書き方が多いウチですが、
今回については敢えて書きます。

この会社のIRの姿勢については、
大いに問題があると言わざるを得ません。



でもね、ギリギリラインでうまくやっているのは事実。
開示事項の必須と任意をうまく使い分けている。。。
素人には無理ですから、プロの手口だろうなぁ。



でも、昨日の引けはS高と・・・
うーーーん・・・
スポンサーサイト

タグ : 反市場勢力

Comment

>>元開示実務な人さん

コメントありがとうございます。勉強になりました。
確かにPRの類をどんどん載せてしまうと、わけわからないことになってしまいますね。
見れる方々がうらやましいなぁ。

>>やまさん

まいどです。微妙なものって多いんですよね。。。
ある方(取引所?)から聞いた話ですが、「上場廃止のお知らせ」も必須開示ではないとのこと。
かなり意外でした。

>>yurakuさん

どもです。
開示内容のずれっていろいろあるんですよね。
ゼンテックの時もそうでした。
開示が必須のものって、結構少ないですよ。

>>tacoさん

コメントどうもです。
中途半端な開示なら、どちらにもしなければいいですのにね。。。
どこで情報収集をするかの違いで、有利不利が出てくるという。
収集力の違いと言えばそうですけれども。

TDnetでは人事情報から新製品発表まで投資に重要情報でないマスコミ向けPR情報も流れているので、東証HPの適時開示情報ではPR情報は除いて開示しているというのが東証の見解です。
逆に言えば投資に重要と判断するか微妙なものは適時開示義務が無いものでも、「その他情報」として開示していくよう各企業に要請しているとのこと。

確かに東証の言うことも解かるのですが、PR情報もHP上で適時開示してもらえるとありがたかったりします。
東証と有料サービス業者との関係があって全部は流せないのですかね?

TDNETでは規則で定められている「適時開示」のプレス以外に、「PR情報」としてプレスリリースの登録が可能です。上場規則上の適時開示でないプレス(新製品発表や部長クラスの人事情報など)だと取引所の担当者にPR情報にされてしまいます。
こうしたPR情報は、普通のTDNET上では見ることができませんが、(記者などが見ている)有料版のTDNETやブルームバーグ等には流れます。
今回のこれはおそらくPR情報でTDNET上に登録したケースかと。
#個人的には規則上の「適時開示」に該当する気がとってもしますけど…

適時開示義務が課されているものだけTDNETに出しているということですかね。。違反ではないのかも知れませんが、通常の上場会社の姿勢とは考えられないですね。「義務のない開示はしません!」と開き直った開示姿勢なのなら会社のHPにも出さなきゃいいのに。

うわ、本当だ。
いつもTOKYO IPOのTactiXを見てるので、全部表示されて当たり前だと思ってたんですが、TD-NETだと1つしか出ないですね。
これは気がつきませんでした。
TD-NETのシステム障害、じゃないんですよねえ。。(そもそも、TactiXもTD-NETの情報をコピって持ってきているだけのはずであるが...??)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする


TD-NETにプロパストの開示が全部出ていないと思われる件


先ほど、grandeさんのところのエントリーを読んで初めて知りました。 TD-NETの適時開示に出ているプロパストの開示がやけに少ない件について。 確かに、TD-NETの適時開示で、プロパストを直近1ヶ月で検索すると、出てくる開示はこの1件だけです。 一方、わたしが...



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。