プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:会計監査人関連
JICPA

2008/12/22
「会員に対する懲戒処分について」

>>
会則第50条第2項第二号による「会則によって会員に与えられた権利の停止6か月(平成20年12月22日から平成21年6月21日まで)及び同第四号による「金融庁長官の行う懲戒処分の請求」
>>





処分を受けたのは大物お二人。
事案としてはかつてのペイントハウスですね、これは。
平成17年の夏の頃のお話です。

影響が大なのか、そうでもないのかは夜中検討します。

個人で意見表明されていた時代のことですから、
WPには影響がないのかもしれません。
監査法人としてはそのままに、
意見表明の社員をかえればクリアということですかね?

ちなみに、金融庁の処分と会計士協会の処分があります。
今回は会計士協会の処分です。
スポンサーサイト
Comment

>>矢さん
マイドです。

>>「あいつらなんとかしろ」

このあたりの温度差はいろいろあるんだろうなぁと思います。
LD事件に関連して港陽の件があった時に、DIという会社で監査人がいなくて騒がれた事件がありましたが、監査人がいなくなったらJICPAがどこか斡旋すべきという流れになりかけました。
上場会社で監査人不在により困っている会社があった時に、それを解消するのも会計士には期待されるということなのでしょう。
しかしながら、皆がやりたくないからそうなっているわけで、普通はやりたかぁない。
そこで火中の栗を拾ってくれる存在はむしろ貴重という考え方もあるわけです。

>>金融庁のメンツ的にも、3年も前の粉飾(ほかに表現が見つからない)の処分をいまさら普通以上に厳しくするわけにもいかないでしょうし。

粉飾という言葉は実は会計学や監査論では定義されていないという理解です。
広辞苑のほうで定義されているだけで、テクニカルタームではない俗語なんです。
で、厳しくできない、という部分はノーコメントで。
それで察していただければ幸いです。

>>私が思うのは『アレ追い出さなくていいのか』

先ほども書きましたが、
『アレ追い出すとしんどくない?』
という意見が業界内にないとはいえないという印象です。
外から見るとアレさえいなくなれば。。。かもしれませんが、いなくなるとむしろカオスになるだろうと。
そういう意味では、
>>人は易きに流れるものですから
に同意です。
他の監査人にとっては、身に降りかかることのない安心状態ですから。

>>でもほっといたら、これからの会計基準はウイングパートナーズが作る、てなことになりかねない。

大枠はFASBなどが出してくれますが、細かいところは各監査人に任されているのが現状です。
そういう意味ではグレーゾーンがあるわけでして、それをリスクテイクして埋めていってくれているのがWPだと。
そして「グレーな会計処理」を行った結果として、「あまりにひどければ規制する」という、事後規制の流れになっているのが最近の流れですし。
ここについてはあまり心配しておりません。

いや、ほんとに、期待した自分がいたんですよ。
いまさら出すからには、会計士協会がついに自浄しないと会計士協会の独立がヤバイと決断したか、金融庁やらからプレッシャーがかかったか、と。

読んでみたら半年前の決定を、今やっと不服審査終わって発表しましたと。
少しでも(あいつらなんとかしろと言う)プレッシャーあったら1ヶ月ありゃ絶対出来る話なわけです。半年なんて掛かりっこない。
やっぱりこれは緊急出動では無く、『やっぱりアレはまずかったよなあ』程度ののんびりした話なんだろうなと。

金融庁の処分は半年の業務停止ってとこで、それはお考えのとおりなんでしょう。
金融庁のメンツ的にも、3年も前の粉飾(ほかに表現が見つからない)の処分をいまさら普通以上に厳しくするわけにもいかないでしょうし。

私が思うのは『アレ追い出さなくていいのか』と言うことで、たぶんgrandeさんと違うのはここですよね。
でもほっといたら、これからの会計基準はウイングパートナーズが作る、てなことになりかねない。
人は易きに流れるものですからね。

>>矢さん
マイドです。確かに緊張感は全然ありませんね。
個人的な感じですが、P社の件がきっかけになったかはわかりませんけど、その後の監査は厳しくなっている印象があるんですよね。。。
P社の件については、昔のエントリーを振り返ってみても、あの会計処理は???な部分が確かにあります。
一方、WPになってからの最大の話題となった会計処理、Z社の「のれん」ですが、こちらはわからないでもないという印象。

JICPAの今回の処分ですが、これは評価してあげてくださいまし。
カネボウなどのときには金融庁処分が先行していたわけでして、先手を打っての処分発表+金融庁をせっつく請求もしておりますので。
従来、金融庁処分が先行する現状に批判がありましたから、それに対する一つの答えということで。

>>
それを受けてやっと出す金融庁の処分だって、厳しかろう筈が無い。
>>

これについてはノーコメント。
まったく読めませんということだけ申し上げます。
全てはタイミング次第。

なんだか全然緊張感ないですねえ。最初は、今更出すからには何か意図があるのか、と思ってわくわくしたんですが。
事件が三年前で、それを今年の5月に(多分)やっと処分する方針出して、本人が不服申し立てたから半年審査してやっぱり却下・・・でやっと発表。
それを受けてやっと出す金融庁の処分だって、厳しかろう筈が無い。

いや、公認会計士協会に何かを求めるのは(皮肉じゃなく)難しいと思いますけどね。

>>yurakuさん
マイドです。続編エントリーあげてみました。
激震かなと思いましたが、別段大したことなく、全ては金融庁次第でしょう。
監査クオリティという話については、元々そんなに低くはないという印象なんですよねぇ。。。
監査判断ということでいえば、ペンタくんの後にもゼンテックなところののれんなどありましたし、
あまりかわっていないんじゃないかという噂も。

>>ずんちゃかさん
マイドです。大型なネタかと思っておりましたが、内容的にはそれほどということで。
パッとみるとヤバイんじゃないかと思いますが、よく読んだらそうでもなかったという印象です。
とはいえ、そうでもないと思いつつ、事故一つで急転直下ですから、まったく気が抜けませんが。

僕も今から読むところです。押し詰まってきたところで・・・今年最大のニュース?ってひどい価値観だなw

わわわ!ほんとだ!
超大物じゃないですか!今となっては。
この2名がWPの中核だと思うので、大激震だと思います。

金融庁がどういう処分をするかにもよるんでしょうけど。
もし大した処分にはならないとしても、今後WPの監査クオリティが上がる(=クライアントには迷惑千万w)可能性が大いにありますな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする


有名会計士の懲戒処分


grandeさんのところで読んで始めて知った。 この記事。 JICPA 懲戒処分の発表 大物ですよ かの有名な監査法人が監査してる妙な銘柄をウォッチしてる方にはぜひ読んでいただきたいっす。記事の中のリンク先をクリックして、会計士協会のWebで同意ボタンを押すとPD...



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。