プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:キニナル
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

2008/5/23
「平成20年3月期個別実績値との差異に関するお知らせ」
「平成20年3月期連結業績予想の修正に関するお知らせ」
「平成20年3月期末の有価証券評価損に関するお知らせ」
「定款変更に関するお知らせ」

決算発表に遅刻してましたゼンテックさんです。
とりあえず、決算短信は読みました。
面白すぎるので、また後で改めてエントリーします。
とりあえず、その他のものを眺めておきます。

定款の変更は子会社に関係してですね。
特に思うところはなし。

有価証券評価減については、
下落基調には抗えずというところですかね。
とはいえ5億円程度です。

個別実績値との差異については、
子会社で利益が出てる様子がありありと。

そして業績修正ですが、
上方? 下方?
とりあえず、売上高は未達ということで。
そりゃ160億円は無理ですわな。
来期見通しでもそれは出してないご様子。

しかしながら、営業利益と経常利益が↑じゃないですか。
何事?! な感じなんですが、
決算書を読むとこれがよくわかるわけですね。。。





キャッシュ・フローが救えない状態になってますな。
売上債権のみならず、たな卸資産も。。。
無形固定資産も変な感じがありますし。
その他有価証券評価差額金の赤字の大きさに驚き。
時限爆弾ですよねこれ。

続きはまた改めまして。。。
スポンサーサイト
Comment

>>ひろんさん

コメントありがとうございます。
詳細分析結果については、もうすぐエントリー上げますので、そちらでご確認を。
私も昔はここの株主やってたんですよ。
正直なところ、下方修正必至かなと思ってたところへ、利益上方修正+来期見通し↑ですから、月曜日は株価上がるかもしれないなと思ってたりするんですが?

>>diasさん

マイドです。
だめなもんはダメな感じがプンプンですよねぇ。
UBSが売ってる時点で将来性は。。。
お金がないのが大問題ですよ。

>>矢さん

マイドです。
販売債権への引当に関しては、「まだ」正常債権という区分なんじゃないかなと。
一応は回転しているようであれば、滞留に該当しないという理屈をもって、貸倒懸念債権としないことによって、貸倒実績率の適用だけで済ませることができますし。
問題は「一応は回転している」という部分で、そのために書類と金がグルグルされるんですよねぇ。
使われやすい勘定科目については、長いエントリーに記載の通りであります。
あの3つの金額が異常であれば、疑念はもっといたほうがいいと思われます。

はじめまして

今日の引けでゼンテックを買っちゃったものです。
決算みて、これはやっちゃったかなぁ・・・と。
ま、リスク覚悟で入ったんですけどね。

会計士さんの目線で決算やIRを解説くださるなんて
すごく勉強になります。

つづき、楽しみにしています!
あー、月曜日までに対応策考えないとです。

メチャクチャ

先生、BSの増減とCF計算書が合いません><
受取利息と利息収入の差額(営業CFの所)が凄いです。
全般的にBS・PLとCF計算書が合ってません><
先生、ソフトウェアとのれんはOKですか><

アリなんですかコレ・・・

会計は簿記程度ですからアリだと言われれば反論のしようがないですが
販売債権に引き当てするくらいは『絶対に』必要だと思ってました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。