プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:会計監査人関連
アーティストハウスホールディングス<3716>

2008/5/1
「一時会計監査人の辞任に関するお知らせ」

 ウィングパートナーズ → 未定

えっと。。。 これは。。。
世の中には想定外の事象が発生することがありますが、
まさかのWP辞任ですよ。

ありえん(笑)

>>
当社の連結子会社を含めた事業計画、資金計画の方針についての意見の相違があり
>>
例の口座残高の話とか関係しているんですかね?

<2008/5/6 1:40 矢さんコメント受けて修正>
前から指摘していたつもりなんですが、WPについては、
オピニオンショッピングの監査人と見ないほうがいいのではないかと。
オピニオンショッピングを簡単に許す監査人と見ないほうがいいのではないかと。

行き場のないクライアントが多いですから、
監査人的には立場が強いわけでして、
言うこと言える立場なんですよねぇ。

立場の弱い監査人のほうが、
よっぽどリスクがあると認識しております。
例えば、監査報酬に生活かかっているような?




しっかし、AHHは今後どないするんでしょうか?
正直なところ、ここの次の監査人というのが想像できない。。。
自分の中での監査人遷移図を更新せねばならなくなるかも。
スポンサーサイト
Comment

>>矢さん

こんばんは、遅れてすみません。

>>WPについては、オピニオンショッピングの監査人と見ないほうがいいのではないかと
>いや、まだ疑いの眼でみてますが。
この表現ダメですね、自分で改めて読んでそう感じました。訂正しておきます。
「オピニオンショッピングを簡単に許す監査人と見ないほうがいいのではないかと」
という表現のほうが、言わんとするニュアンスが伝わるのかなぁ?
矢さんが仰るとおり「あやしい」監査法人であることは同意であります。なんか普通じゃない。
ただ「もっとあやしい」のが他にあるような気がして仕方ないものですから、それに比べればWPはまだねぇ、というニュアンスであります。
とはいえ、監査人の端くれとして「ここはオピニオンショッピングしてるだろう」とか、職業倫理上書けないので。。。 むぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。
WPについては、監査人自体が悪いことをしていないとしても、どこかの爆発に巻き込まれる可能性は大だと思っておりますし。

>さて、その行き場がない筆頭格のアーティストが、それでも監査法人に合わせられなかった内容とは!?
決算前ですのでまだ修正可能な会計処理関係のことでないでしょうから、既に発生してしまった事実と考えるのが適当ではないかと。
であれば、やまさん指摘の件しかないわけで、それが監査人として許容できないレベルの事案なんではないでしょうか。
具体的に何かは分かりませんけれども。
金曜日の日付変わる直前に、コピーのような適時開示を出すような事態なんだと思います。

>>やまさん

こんばんはです。お返事遅れてすみません。
お金の動きについては、これは不思議な動きなのは間違いないですよね。
監査人が見ようとしたかについてはわかりませんが。

>>
過去にも書いたんですが監査法人辞任のときに、会社側開示だけでなく当事者からの意見表明があって然るべきだと考えています。
現状で監査法人はそれが出来ません、何とか改善できないですかね。
>>
監査人の立場からの発言として聞いていただければですが、「監査人としては何も言いたくない」と思います。
言ってしまうと「トドメを刺す」可能性がありますので。(レピュテーション面など含めて)
ですので、今度からの臨時報告書の開示においても、「特に意見なし」が多いんじゃないかなと。
継続企業の注記を書くか書かないかで相当揉めましたので、今度のも骨抜きになりそうな気がしてます。
もっとも、市場からの要望が相当程度高まるようであれば、期待ギャップの解消ということで検討されるのでしょうが。。。

それと仰るとおり、「監査人の交代」であれば臨時報告書なんでしょうが、「監査人の辞任」では何もないかもしれませんね。。。

また面白い開示をアーティストがしてます。
「一部インターネットサイトの掲載記事について」
https://www.release.tdnet.info/inbs/35020ff0_20080502.pdf

これを読むと平原新社長が就任した4月22日の臨時株主総会後の取締役会で合計3億円の支出を決議したと書いてありますが
2億円が実際に支出されたのは4月17日だと会社も認めてますね。

そうすると前代表取締役の判断で4月17日の支出がなされたのでしょうか?、それとも誰かが事後承認を前提に2億円を無断で引き出したんですかね?

これはマズイと思いますが、問題ないのかな。

>WPについては、オピニオンショッピングの監査人と見ないほうがいいのではないかと
ぐぐ・・・確かに・・・いや、まだ疑いの眼でみてますが。
そういえばアーティストハウスは5月決算でしたっけ。

>行き場のないクライアントが多いですから、監査人的には立場が強いわけでして
さて、その行き場がない筆頭格のアーティストが、それでも監査法人に合わせられなかった内容とは!?

いつもお世話になってます。

しかし、いきなり辞任しましたね。
ウイングパートナーズは口座資金の流れを確認しようとして断られたんでしょうか?
アーティスト側の役員が東証に相談している時点で、東証の上場部から公認会計士にも通知がなされてるはずです。
こういう場合、一般的には会計士が資金移動の妥当性を把握しようとするものではないでしょうか?

過去にも書いたんですが監査法人辞任のときに、会社側開示だけでなく当事者からの意見表明があって然るべきだと考えています。
現状で監査法人はそれが出来ません、何とか改善できないですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。