プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:監査ネタ
CPAAOB

2008/3/5
「六本木監査法人に対する検査結果に基づく勧告について」

なにやら出ておりましたので捕捉。

・定款の件
・自己審査の件

これは。。。

・リスクアプローチの件

上場会社が6593だけの模様で、
売上高規模が30億円台程度。
リスクアプローチの文書化するぐらいなら、
精査したほうが早いんじゃないかと思ったり。




大手監査法人はリスクアプローチしているはずですが、
いろいろ事故が起こっているわけですよ。
リスクアプローチで本当に粉飾決算が減るのか?

単に監査人のエクスキューズのためだけに、
あるような気がしてならないのですけど。。。
言いすぎ? 言いすぎですねぇ~ (消さないけど)

リスクアプローチが広まっていくとして、
・会計監査人 (わけわからんドキュメンテーション業務増)
・被監査会社 (サンプリングのお付き合いと監査報酬へ跳ね返り)
・投資者 (結局粉飾は減らず)
なんだかなぁ。。。

あ、立場としましては、
私はリスクアプローチがキライな人ですので。

統制評価手続は好きなんですけどね、
BPRのお仕事のほうが監査よりも好きなものですから。
だから内部統制コンサルとか性に合ってます。
スポンサーサイト
Comment

>>あああさん

コメントどうもです。
>>
そのうちアメリカなみの巨額倒産事件が起きるようになったら、当然責任とってもらわないと理屈にあわないですよねw
>>
合わないですけど、実際に責任をとるのは監査人だけになるんですよねこれが。制度の責任ではなくて、その運用ミスが問題という結論になると思ってます。
ナナボシの事案からわかることとしては、
・リスクアプローチを徹底しないととりあえず裁判で負けるらしい
・というか危ない会社は受けるな
といったところですしね。。。

激しく同意

リスクアプローチいやですね(w

だれとはいいませんが、某ツブれた外資系のK委員が必死になって導入した監査基準ですよね。あれほど巨額な糞食をしたE社の監査手法も、もちろん「リスクアプローチ」だったんですけどねw アメリカでは今では、半ば放棄されてますが

なにも分からない金融庁の子役人が、とりつかれたように「リスクアプローチ」「内部統制」の百万遍念仏をとなえてますが、そのうちアメリカなみの巨額倒産事件が起きるようになったら、当然責任とってもらわないと理屈にあわないですよねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする


◆金融庁 六本木監査法人に対し業務改善指示


金融庁は18日、六本木監査法人に対して業務改善指示を出しました。 監査法人に対する業務改善指示について 「監査法人の審査規程に準拠した審査を実施しておらず、監査実施者が自ら実施した監査業務の審査を行っている…」という指摘は、他の処分でも何度か見た...



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。