プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
クオンツ

2008/2/15
「会計監査人の異動および一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

 三優 → ウィングパートナーズ

他の監査法人であれば、
「クオンツをとるなんて。。。」
なんでしょうね。

でもWPであれば、
「クオンツぐらい」
という感覚になってしまう不思議。

いい加減、無視できないぐらいの規模になってきてません?





KDAのクライアントの行方、
今の興味の方向性はそれでございます。

基本的に監査はメインにするつもりはないのですが、
正直なところ、WPのクライアントなら監査をしてみたいと、
そう思ってしまう自分もいるんですよね。。。
ある種の面白さを感じてしまうわけですが、
へそ曲がりなんでしょうねきっと。


昨夜は、

カネボウ
ライブドア
日興Co.
IHI
三洋電機

についての○か●の判断で盛り上がったわけですが、
やっぱり私の判断はおかしいようです。

こんな会計士の書いているブログを読んではだめですよ!!!
スポンサーサイト
Comment

おそらく意味合い的に誤解を招いているかもしれないので補足。

>>
正直なところ、WPのクライアントなら監査をしてみたいと、
そう思ってしまう自分もいるんですよね。。。
>>

marinetowerさんがコメントされている、「個人で受ける」という話ではなくて、「WPに入って監査する」というニュアンスだったり。
俗に言う「暗黒面に堕ちる」ってやつですな。個人で受ける気はないですよ、基本的に監査をしない会計士なので。

ぶっちゃけた話、もし私がアッチ系の監査人になることがありましたら、ウチのブログは当然に閉鎖する予定であります。
ですので「ブログの更新が止まった=大阪湾か東京湾の海の底」「ブログが消えた=ダークサイドへ堕ちた」ということでヨロシク。

とはいえ、大手監査法人に入るという選択肢と、アッチ系の監査をしてみるという選択肢が提示された場合に、後者は選んでみたい気もするんです。
前者の選択肢に魅力を感じていないというのもありますが、なんか普通じゃないキャリアに魅かれるものがないといえば嘘になる。(最後は豚箱行きで確定でしょうけど)
「果たして意見表明するに値するのか否か?」を自分の目で見てみたいという誘惑ですかね。もっとも、目が悪ければ見えるものも見えないわけで。。。

矢さん

まいどです。おっしゃるとおり「粉飾の意図」はとても大事だと思います。
粉飾裁判においては「粉飾する動機」を突けるかどうかが最重要になりますので。
「とりあえずオレが騙されたから粉飾じゃ」では通じなくて、相手に粉飾する意図があったことを立証しないと勝てないんですよね。


marumaru=marinetowerさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
各人が各様の意見を戦わせてくれるおかげで、男同士の飲み会にありがちな光景が展開されておりました。
もちろん会社名は記号ですが。(「K」「I」「L」「S」「N」)
ポイントとして指摘されていた部分を思い出してみますと、
・倒産の有無
・該当期の資金調達の有無
・業績連動報酬の有無
・違法配当の有無
あたりが熱く語られておりました。

こりゃ面白いですね。

カネボウ 論外
IHI アウト(粉飾した決算を元に株券売り捌き)
ライブドア アウト(同上)
三洋 ぎりぎりセーフ(優先株で第三者割当)
日興 余裕でセーフ

なんのために粉飾したか、は結構大事だと思うんですよね。

無理でしょ~!

WPのクライアントなら監査してみたいデスカ?
個人で引き受けてミマスかぁ?(笑)

私もナマでそーゆー決算を目にしてみたい気もしますけど。(笑)
こんなことをやっちゃうんだ!
そんなことまでオッケーなのぅ?
と、価値観が一気に揺らぐことは、間違いないでしょう~v-16

grandeさんも、そのクライアントの監査をしても、
ブログを読んでるとゼッタイにサインはしないと思いますよv-221

私的には、カネボウ、ライブドア、日興Co.、IHI、三洋電機は、
会社の意思があった以上は、クロなのではないかと。
ライブドアは、もうちょっと時間をかけて捜査すべきだったと
思いますが。
日興が上場廃止にならなかったのが、一番イカンです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。