プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ファイナンス関連
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

2008/1/23
「変更報告書(大量保有)」
(EDINETでどうぞ)

1/11の前回提出には1/9の状況が開示されておりました。
今回の開示では1/21の状況までが開示されています。
(2日前の状況までですね)

行使状況については、
1/ 9  180保有繰越 
1/10  828取得  754市場内処分
1/16  913取得  900市場内処分
1/17  632取得  786市場内処分
1/18 1246取得 1237市場内処分
1/21 1522取得  798市場内処分 4市場外処分(貸借取引)
    842保有繰越
(ミスがあるようならば見直しが入りますので、
 原本に当たってくださいね。)

気にはしていたのですが、
インドが出た16日にUBSはバッチリ行使しています。
この日だけで2700万ぐらい儲かっているんでしょうねぇ。。。
(S高の日(値幅3万)に900株処分ですから)

インドの後に4000株ぐらい処分しているわけですから、
7億円弱ぐらいは1週間で債権回収したわけですか。

ちなみに出来高に占める割合は1割程度ということで。

前回も感じましたが「UBSおそるべし」





で、こういうスキームってどうなんでしょうかねぇ。。。
やっぱり株主食い物スキームにしか見えないわけで、
反市場勢力に認定したくてたまらない。

基本的に空売りはネガティブキャンペーンみたいで嫌いなのですが、
反市場勢力には遠慮はいらないということで。
でもここは売り禁だったりするので、残念!

そういえば保有現物が増えてきていますね???
なんでだろ???


<2008/1/24 9:00追記>

VWAPを考えるのであれば、今日も裁くには相当チャンスですね。
権利行使価格15万円以下のようですし、おいしすぎる。
結構上空飛んでいますから、また後日の報告書が楽しみです。
スポンサーサイト

タグ : 反市場勢力

Comment

marumaruさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
UBSは確実に利益をとってくるパターンですねこれは。
ガクンと下げて、一気に上げて儲けるのではなく、
10%ずつコツコツと、というところでしょうか。(グッドウィルのドイツみたいな)
利確は大事ですから、見習わないといけません。。。
下限行使価格については、割ったならまたリファイナンスするでしょうし、別に気にしてないんじゃないかなと。
逆にそれを意識した方がそこに壁を作ってくれますから、処分しやすくなるだけかもしれませんし。

正直な感想ですが、UBSが行使してホールドしていない時点で、インドの信憑性というのはどうなのかなと。
ほんとにいいニュースリソースならば、絶対ホールドすると思うんですけどねぇ。
今回の大量保有が持つ意義としては、
・UBSは確実に処分してくる(出来高の1割ぐらい)
・インドに対してUBSは現物ホールドとして対応していない(1部残してはいますけど)
という事実がわかったことですかね。

期待!?通りw

UBSは、期待通りに新株行使&売ってますねー!
EDINETを見て、安心しました♪
ただ、ここまで値が下がってしまったので、
下限価格を相当意識しないと売り切れないんじゃないかと、
UBS様の心配をしておりますw
今日も売ってたんでしょうが、まだ7億ですから。先は長い。
こういうスキームは、間違いなく反市場勢力でしょう。
いや、反社会勢力とまで言ってもいいと思います。
遠慮は要りませんw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。