プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
松本機工<1779>
「(修正及び訂正・数値データ修正及び訂正あり)「平成20年3月期 中間決算短信」の修正、訂正及び追加に関するお知らせ」
(修正)除却損見積り計上
(訂正)退職慰労引当金の計算ミス
支払保証料の計算ミス
貸倒引当金の計上区分ミス
CFSの記載ミス
株主資本等変動計算書の注記ミス
(追加)BS注記追加


CFG<2487>
「(訂正)「平成19年3月期 中間決算短信(連結)」の一部訂正に関するお知らせ」
投資有価証券と関係会社株式の表示区分ミス


ナトコ<4627>
「(訂正)「平成19年10月期 決算短信」の一部訂正に関するお知らせ」
CFS小計縦計ミス
税効果会計注記ミス


オーバル<7727>
「(訂正) 過年度提出の決算短信等の一部訂正に関するお知らせ」
圧縮資産の計上ミス
(平成15年3月期から)


フェローテック<6890>
「(再訂正)「平成20年3月期 中間決算短信の一部訂正について」の再訂正について」
一株当たり情報のミス(EPS)


日本出版貿易<8072>
「(訂正)「平成20年3月期中間決算短信」の一部訂正について」
中身は些細なものでした。


オートバックスセブン<9832>
「転換社債型新株予約権付社債に関する不適正開示に伴う社内処分について」
社内処分の発表であります。
なんといったらいいのやら。
とりあえず、今回の件ではイメージダウンでしょうねぇ。


ミマキエンジニアリング<6638>
「(訂正)「平成19 年3 月期決算短信」の一部訂正に関するお知らせ」
増加と減少の記載ミス


稲畑産業<8098>
「中間決算短信の訂正に伴う通期業績予想の修正に関するお知らせ」
「不適切な取引に関する調査結果と業績に与える影響について」
損害としては10億円程度でありますが、
株式売却益を8億円分ぶつける模様。
(どこを売るのかは有報から読み取れそうな)
横流し自体は発見できたようですが、
担当者により隠蔽されてしまったんですね。。。
仕組みがあれば、ここまで騒ぎを大きくしないでも済んだのかも。


酒井重工業<6358>
「平成18年(2006年)3月期以前の不適切な早期売上計上処理に関する過年度四半期業績の訂正について」
「確定受注案件の早期売上計上」
いわゆる先食いというやつです。
平成17年3月期については、
売上の1割分ぐらいを食べてましたよと。


新日本石油<5001>
「(訂正)平成20年3月期 中間決算短信の一部訂正について」
保証債務等の金額ミス


NIPPOコーポレーション<1881>
「(訂正)「平成20年3月期 中間決算短信」の一部訂正について」
定性情報の部分
保証債務の部分
期末日満期手形の部分


フォーバルクリエーティブ<2724>
「(修正・訂正)平成20年3月期中間決算短信の一部修正・訂正について」
これは一部などというレベルではないです。
ごっそり記載が変わってますやん。


ビ・ライフ投資法人<8984>
「(訂正)平成19年5月期決算短信の一部訂正のお知らせ」
REITじゃないですか。


長野銀行<8521>
「債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ」
「アルピコグループ」が飛びました。
私的整理に入るようです。
貸出金約51億円のうち、
保全されていない部分が約49億円と。
>>
平成20年3月期決算において必要な引当処理を行う予定であります。
>>
ということは手当てしていない?
業績インパクトは必至のような?
この銀行にとっての10億単位は大きいですよと。


ナブテスコ<6268>
「(訂正) 平成20年3月期 中間決算短信 の一部訂正について」
譲渡性預金の取扱いを半期報告書にて変更


スパークス・グループ<8739>
「(訂正)修正後発事象の発生に伴う「平成20年3月期中間決算短信」の一部訂正及び後発事象記載の追記について」
米国子会社における税務対応に伴う、
過年度損益の訂正が発生とのこと。
かなりの部分が訂正になっています。


アイビーダイワ<3587>
「当社株式の監理ポスト割当解除および改善報告書徴求についてのお知らせ」
とりあえず監理ポスト抜け。
情報開示体制というのは、
こういう会社に限らずとも、
今後のテーマになってくるんではないかと。


なにやら訂正が多すぎるので、
ちょっと突っ込んで眺めました。
内部統制の作業との関係で、
過年度を実験台にしているんだろうなぁとか、
やはりここにリスクがあるのかと思ったり。

3勘定 + 開示統制

の部分がやっぱりテーマなんじゃないかなと思いますよ。
注記の部分はしっかり体制組まないとまずいと思います。
四半期始まったならば、ますます監査対象外でしょうから、
訂正IRも増えるんですかねぇ。
(短信と報告書の乖離による)
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする


長野銀行 貸倒懸念


債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ なんとなく流していて気がついた。 これって、いわゆる年越しの資金繰りがつかず、私的整理に向かうということだと思います。 grandeさんところでも触れている通り、この債権ぜんぜん貸倒引当されてないんだなと...



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。