プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:倒産関連
パシフィックホールディングス<8902>

2009/3/10
「会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ」

>>
当社及び当社の連結子会社であるパシフィックリアルティ株式会社、有限会社パシフィック・プロパティーズ・インベストメントは、平成21年3月10日開催の各社取締役会において、会社更生手続開始の申立てを行なうことを決議し、東京地方裁判所に申立を行ないました。
>>

負債総額 1636億円







パシフィック・・・

>>
これに対し、当社は再度中柏ジャパンとの間で新たな投資契約の締結に向け協議を続けてまいりましたが、本日までに協議終了の目処が立たず、その他の資金調達も極めて困難であり、3月末日までに返済期日が到来する借入金合計約840億円を含め、今後期日が到来する借入金について継続的に弁済できない状況となりました。
>>

今回東証が行った、
「GC注記による意見不表明の場合の1回分の執行猶予」
については、いろいろ言われているところであります。

私見としては、
「パシ救済のためにゾンビを延命させる愚策」
ぐらいにしか思ってませんでしたが、
パシすら救えねぇ、ということでお話しになりませんね。


・上場時価総額維持基準の緩和
・意見不表明の緩和

この2つは取引所のやる気のなさを如実に表しているといわざるを得ない。
本気で証券市場の浄化をするつもりがあるんですかねぇ?

株価対策という意味では、余計な銘柄を整理して、
リスクマネーがしかるべきところに集まるようにしたほうが、
効果あるんじゃないかなと思ったりするんですが?
(信用収縮しているわけですし)
スポンサーサイト
Comment

>>Cazperさん
お元気ですか?またお茶でも。
REITのほうは、なんとか生き残ってくれそうですが、スポンサーどうするんですかねぇ。
4月になれば、REIT同士の合併が解禁になるという話ですが。
(そのための税制改正もあったようですし)

>>やまさん
マイドです。
噂によると大証も右へ倣えになるといわれていますが、まだ正式リリースは出てませんね。
金融庁からの指導についてはなんともいえませんが、ゾンビ銘柄排除の方向性とREITつぶすなという方向性はあるんですよね。
救済策については、REIT同士の合併の制度的支援が出るだろうなと思っています。
負ののれんについての税制対応は済んでますから、後は年度さえ変われば状態ではないかと。

東証の対応ですが大阪証券取引所はどうなっているんでしょうね?
時価総額基準による上場廃止については同時に緩和措置をとったようなんですが、GCによる監査意見不表明の緩和については東証だけなのでしょうか?
今回の緩和基準について東証に問い合わせたところ、パシだけを考えて緩和したわけではないとのことでしたが、緩和とパシが明らかに重なっていますから・・・
東証内部だけでこんな基準緩和をするとも考えにくいですし、金融庁からかなり強い指導があったのではないかと考えています。
パシ倒産によって日コマと日レジのREITが大変な状況に追い込まれますし、金融庁はREITの救済策がまとまるまで時間稼ぎをしたかったのではないでしょうか?
2つのREITの行方が気になりますね。

パシが運営している上場REITの行く末が気になりますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。