プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:キニナル
シャープ<6753>

2008/12/18
「公正取引委員会からの排除措置命令等について」

>>
公正取引委員会の判断は、これまでの独占禁止法の考え方や運用等と異なる点もあると思われることから、審判請求を含め、今後の対応を決定する予定です。
>>


続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:備忘録
ウライ<2658>

2008/12/18

引け板

1,000 成行 52,000
2,000 128
1,000 125
5,000 115
4,000 107 52,000
   92 1,000
   91 2,000
   90 1,000
   88 1,000


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
アールビバン<7523>

2008/12/17
「業績に影響を与える可能性のある事象の発生について」

>>
当該会社の役員会(平成20年10月28日開催)において、事業計画の大幅な実績乖離の報告がなされ、その直後の預金残高確認において多額の資金流出(主に株式会社コム・プロジェクトへの資金支出)が判明いたしました。
>>
>>
誠に遺憾ながら、増資引受けの際に、株式会社コム・プロジェクトより提出された当該会社の平成21年2月期中間決算書及び事業計画書等が、当該会社と関連会社間の不透明な取引を中心とする虚偽記載である可能性が判明し、本日付で当該会社の役員を辞任し、株式会社コム・プロジェクトに対し、上記内容を勘案した法的措置も視野に入れ、検討するものであります。
>>

続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
堀田丸正<8105>

2008/12/17
「公認会計士等の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

ヤマノホールディングス<7571>

2008/12/17
「公認会計士等の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

 隆盛 → パシフィック

>> 堀田丸正
5.異動の決定又は異動に至った理由及び経緯
当社は、隆盛監査法人と今後の監査対応等について協議した結果、監査契約を合意解除することといたしました。そのため会計監査人が不在となる事態を回避し、当社に対する監査業務が間断なく行えるようにするため、パシフィック監査法人を一時会計監査人として選任するものであります。
当社の会計監査人選任にあたりましては、当社及び当社グループのおかれた事業環境に精通し、これまで厳正な監査を行ってきた公認会計士による監査体制を確保することであり、当社の監査業務を担当しておりました隆盛監査法人の公認会計士が移籍することとなっておりますパシフィック監査法人を選任するものであります。
>>

>> ヤマノホールディングス
5.異動の決定又は異動に至った理由及び経緯
当社は、隆盛監査法人と今後の監査対応等について討議したところ、今後の当社の監査を継続する事が難しくなってきたことから、監査契約の解除及びそれに伴う一時会計監査人の選任について検討しておりました。
当社は、一時会計監査人について、パシフィック監査法人を含め複数の監査法人を検討してまいりましたが、以前から当社の監査業務を担当し、当社グループのおかれた事業環境に精通している公認会計士がパシフィック監査法人に移籍しており、当監査法人を一時会計監査人に選任する事により、当社にとって監査費用が軽減されるメリットもあると判断したことから、一時会計監査人としてパシフィック監査法人を選任する事といたしました。
したがって当社は、本日、隆盛監査法人との監査契約の解除について合意することを当社取締役会で決議し、併せてパシフィック監査法人を一時会計監査人として選任いたしました。
>>


続きを読む »


copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。