プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:倒産関連
モリモト<8899>

2008/11/28
「民事再生手続開始の申立てについて」

2008年2月27日 東証2部上場

上場時株価は3000円強
金曜日付株価は430円
(ちなみに+60円(+16.22%))

民事再生法の申立てであります。


続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:監査ネタ
アイディーユー<8922>

2008/11/27
「金融商品取引法の規定に基づく監査報告書にかかる適正意見取得について」

>>
本日午前開催の当社定時株主総会において、第1号議案である平成20年8月期計算書類承認の件について、株主の皆様よりご承認いただいたこと
>>
>>
当社のこれまでの取り組みにより会計監査人である監査法人トーマツより有価証券報告書に添付される金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査報告書にかかる適正意見を取得できること
>>


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
モスインスティテュート<2316>

2008/11/25
「大阪証券取引所への「改善状況報告書」の提出について」

大証へ改善状況報告書を提出しています。



続きを読む »

DATE: CATEGORY:業績関連
AS-SZKi<1995>

2008/11/26
「特別損失の発生及び業績予想の修正並びに期末配当予想の修正に関するお知らせ」

下方修正ですね。
売上の段階から落ちてます。
最終の利益については更に加速度つけて落ちていると。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:倒産関連
オリエンタル白石<1786>

2008/11/26
「会社更生手続開始申立てに関するお知らせ」

会社更生法手続開始となりました。
倒産モード突入です。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
篠崎屋<2926>

2008/11/26
「会計監査人の異動に関するお知らせ」

 太陽ASG → アヴァンティア


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計ネタ
サムティ<3244>

2008/11/26
「販売用不動産から固定資産への所有目的の変更に関するお知らせ」

販売用不動産から固定資産へ所有目的の変更をしますよということの発表です。
取締役会決議を取るぐらいのレベル。
帳簿価額合計は82億円クラス。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
梅の花<7604>

2008/11/25
「役員退職慰労金制度廃止に関するお知らせ」

9月末をもって退職慰労金制度を廃止するとのこと。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:備忘録
【東証:8965】ニューシティ・レジデンス投資法人株主の会ブログ

トラックバックをいただいたからではないですが、
拝見した記事が面白かったのでご紹介。

NCR投資法人の出資者を集めようということでしょうが、
ネットのブログでこういうことをするのも面白いので。

IR的な視点からも、結構注目しております。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:備忘録
今回のエントリーは完全なる私見、
というか推測記事ですので、
そこのところよろしくお願いしますね。


粉飾決算疑惑があったときに、
実際に特別損失などでP/Lインパクトするまで、
どのぐらいの期間があるものなのか、
などということについて書いてみようかなと。


「粉飾決算疑惑が実現してしまう場合、
 噂から2年ぐらい経過してから爆発しやすい。」



あくまで私の勘ですよ?


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
フィンテック グローバル<8789>

2008/11/21
「会計監査人の選任に関するお知らせ」

 あらた → 清和

あらたが降りて、代わりが見つかったと。。。
清和なわけですが、まぁ状況的にやむなしですかね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
サイゼリヤ<7581>

2008/11/21
「デリバティブ評価損発生見込みに関するお知らせ」

>>
当社単独において、平成20年11月末の為替レートが、未曾有の金融危機に起因する為替相場の変動により、平成20年8月末に比べ、大幅な円高となる予想から、営業外費用として、デリバティブ契約から多額のデリバティブ評価損が発生する見込みであることが判明いたしました。
>>

「未曾有の金融危機」
という表現にピンときたので。
なかなかおもしろいセンスですね。

ちなみに肝心の内容のほうですが、
為替のデリバティブが洒落になっていない。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:業績関連
A.Cホールディングス<1783>

2008/11/20
「当社子会社の債権取立不能又は取立遅延に関するお知らせ」

>>
平成19年12月15日付けで、当社の100%子会社である株式会社A.Cファイナンスの債権の一部に関して、回収可能性に問題が生じましたことをお知らせするとともに、最近の回収状況及び現在の債権残高につきましてもお知らせいたします。
>>

ぉぉぅ、1年前だ。

しかも相手先がYOZANとか、
懐かしすぎますね、これは。

お金がない割には、
YOZANもそこそこ返済してましたか。

ところで、C&M証券ってなに?
Webページはあるようですが。
DATE: CATEGORY:ファイナンス関連
ビービーネット<2318>

2008/11/20
「第三者割当増資の引受けに関するお知らせ」

「ビービーネットが日本振興銀行の増資を引き受けました」

・・・

あれ? 逆じゃないの???

ビービーネットってお金あったっけ???

というか銀行は金を出すほうじゃないの???

そういえば日本振興銀行というと木村剛を思い出す。

大株主に熊谷正寿ってあの人か。


とまぁ、実に面白い内容でありました。

2億5千万も外部に金出せるんだなぁ。。。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
トラステックスホールディングス<9374>

2008/11/20
「不適切な会計処理に関する特別調査委員会の最終報告について」

ながっ!

しかも、金額的影響相当ですし、
ましてや黒と赤が逆転しているし、
さすがのトラステックス。

今日のところは取り上げるだけにしておきます。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:監査ネタ
アイディーユー<8922>

2008/11/20
「金融商品取引法の規定に基づく監査意見取得に向けた取り組みについて」

こういう適時開示を出すだけ、まだマシですかね。

さて、それはさておきですが、
会社法の意見不表明と金商法の意見不表明の重さの違い、
これがなかなか面白いなと。

会社法の意見不表明の場合には、
暴論ではありますが、株主がそれでいいと言ってしまえば終わり。

で、金商法の意見不表明の場合には、
上場廃止などを通じて、ファイナンスが困難になるということに。

そういう意味では、同じ不表明でも重みが違うなぁと思った次第でして。

状況としては究極な水準でありますが、
継続会やらなんやら、相当特殊な世界になってしまいますね。



続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
スギホールディングス<7649>

2008/11/20
「過年度有価証券報告書及び決算短信等の一部訂正について」

こちらも過年度修正のお話。

過去5年分の訂正を行ったことになりますが、
ここで注目しておきたいのはこの部分。

>>
なお、会社法(商法)上の連結計算書類及び計算書類につきましては、年度ごとの訂正を行わず、第27期(平成20年3月1日~平成21年2月28日)に一括処理する予定であります。
>>

・決算短信 <取引所規制
・有価証券報告書 <金商法
については訂正しているのですが、
・計算書類 <会社法
についてはしていないという部分ですね。

配当可能利益の話などがでてくるので、
再度の株主総会が必要になるとか、
いろいろ面倒なことになってしまいます。

ですので、実務上はこうせざるを得なかったということで。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
オオゼキ<7617>

2008/11/20
「当社における不適切な経理処理に関する調査結果のご報告」

きっかけは、当座預金口座残高の不一致。
前の経理部長が架空のリベート計上して誤魔化していたと。

で、調査の結果判明したのは3種類とのことで、
・架空計上
・記帳誤り
・預け金差異
に大別できたとのこと。
内部統制チックな話としても、
リスクの取り方の参考になる話。

>>
前経理部長は、実際の現金配送プロセスでは、警備会社に一日分の両替金が留保されているところを、手続きの変更により三日分の両替金が警備会社に留保されることになったとすることで、架空の両替金(以下、「架空両替金」といいます。)を口座残高の嵩上げ手段として用いました。
>>

いろんな意味で苦労したんだろうなぁ、これ。

とりあえず、読んだ感じとしてですが、
この開示だけでは「なぜやった?」
の記載がないんですね、どうみても。

ズレていたから、合わせるためにやった、
ぐらいにしか読み取れないわけですよ。
IRのイメージ戦略的に、そこは抜けている印象。
DATE: CATEGORY:会計監査人関連
マミーマート<9823>

2008/11/20
「会計監査人の異動に関するお知らせ」

 新日本 → アヴァンティア

今年6月の勢いそのままですか。
引き続き拡大傾向のアヴァンティアは注目。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
シャルレ<9885>

2008/11/19
「検証委員会による検証結果の受領について」

「シャルレ MBOの際の開示がよろしくないらしい」
のエントリー続編になりますか。

>>
そこで、当社は、当社と完全に独立した委員から構成される当委員会を組織した上、当委員会に対し、外形的には利益相反のおそれがあったとしても、結果的に承認された本利益計画が妥当なものかどうかについて、独立した立場において検証することを依頼した。
>>

外から見るとあやしいが、
中身をみるとあやしくない、
そのための検証委員会ということです。

で、読んでおくべきものはこれ、
「当社株式に対する公開買付けに関する賛同意見表明に至るまでの手続経過等の調査に関する第三者委員会調査結果の報告について」

一番最後の結論だけ抜粋、
>>
(3)結論
結局,本件は,9月16日および17日の買付者側との交渉に臨み,結果として,創業家に約20億円の利益吐き出しを認めさせた上で株価800円を承認した点において,構造的利益相反状況を除去するための努力が一応見られるものの,本件利益計画策定承認プロセスにおける創業家アドバイザーの関与形態は,交渉の自由として認められる合理的範囲を超える介入あり,かつ,本件社外取締役らもこれを受け入れたと見られる状況にあったと評価できるから,交渉時における社外取締役の裁量の範囲を限定することにつながる利益計画の承認に関する意思決定過程における透明性・公正性に問題があり,これらの事情を総合的に勘案すれば,本件取引において本件社外取締役らの利益相反行為があったと断定することはできないが,他方,利益相反行為があったという合理的疑念を払拭することもできない。
>>

「本件取引において本件社外取締役らの利益相反行為があったと断定することはできないが,他方,利益相反行為があったという合理的疑念を払拭することもできない。」

ということで、検証委員会が登場したわけですね。

で、その結論ですが、

>>
本利益計画は、ダウンケースである8月31日計画、アップケースである9月13日計画のいずれについても、不合理であるとはいえないと判断する。
>>

どちらの報告書も断定形の結論でないのが、
らしいといえばらしいところですね~~~

まぁ、個人的な感想ですけれども、
これまでの事案で揉めていないわけですから、
揉めてる時点でおかしいというのが直感。
いくら言い繕ったところで、?はなくなりませんよね。
これは、監査意見も同様なんでしょうね、きっと。
ですから他人事とは思えないわけであります。

しっかし、第三者委員会の報告書は面白い。
MBO実務に携わっているなら必読か。。。



続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
ランド<8918>

2008/11/19
「会計監査人の異動および一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

 新日本 → ウィングパートナーズ

ぉぉぉぉぉ。。。
こいつはシビレました。


2月決算の会社ですので、
半期は8月になります。
前期の半報は 11月16日提出
前々期の半報は 11月17日提出
19日が過ぎてしまっていますから、
この状況は異常事態ということになります。

で、新日本が降りて、いきなりWPへ。

>>
当社の連結子会社を含めた事業計画、資金計画について度重なる協議を続けてまいりましたが、物件売却見込等の計画の実行可能性に関し、一部見解の相違が解消できませんでした。当社では、遅滞なく半期報告書を提出すべきであると判断し、当社より同監査法人に対して監査契約解除の申し入れを行い、平成20年11月19日付で監査契約を合意解除することといたしました。
>>

「遅滞なく半期報告書を提出すべきであると判断」

法定提出期限は今月末ですから。。。
残り2週間もないわけですが、
なんとかなるのかな? これは。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
田崎真珠<7968>

2008/11/19
「代表取締役の異動に関するお知らせ」

社長の経歴だけはなかなかステキ。

このクラスをもってくるということは、
本気で真面目モードになろうということか?

うーん、うーん。。。

昔、サハダイヤの資本が入っていたと記憶するけど、
生まれ変われるのかしらん?


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
ディーワンダーランド<9611>

2008/11/19
「当社に対する仮差押命令の申立及び決定に関するお知らせ」

この会社が目に見えて変になったのは、
やっぱり大黒屋の件があったあたりですかね。
なんかゴタゴタが止まらない雰囲気です。

ステファニー化粧品が仮差いれてきましたよ。
DATE: CATEGORY:会計監査人関連
ネクストジャパンホールディングス<2409>

2008/11/19
「会計監査人の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

 隆盛 → 大阪

この変更をどう解釈するかは人それぞれでしょうね。

>>
当社の会計監査人である隆盛監査法人と、地理的要件等について総合的に検討した結果、隆盛監査法人との監査契約を合意解除し、大阪監査法人を一時会計監査人として当社の一時会計監査人に選任することといたしました。
>>

ごめんなさい、私はそうは読まなかった。



続きを読む »

DATE: CATEGORY:備忘録
ちぎっては投げ

2008/11/18
「日本レジデンシャル たぶんこれで生き残れる!」
「日コマ 親の子会社外し」
「日レジ みなとみらいアーバンタワー取得中止」

yurakuさんの会心のエントリーとお見受けして。
このクラスの記事を無視するわけにはいきません。
ウチの読者の皆様であれば、ぜひぜひ飛んでいっていただきたく。

>>
今回同時に、借金の有担保化について発表がありました。
まぁこれはしょうがないでしょう。
日コマのマネですな。
>>
>>
で、ここでこれまで無担保だったのに有担保による借金に切り替えるということは、既存の無担保債務が劣後することを意味します。
そこでムーディーズが早速反応して、なんとBaa3→Ba2に2ノッチ引き下げ。
>>

格付会社をとやかくいうつもりはありませんが、
この開示を読む限りではむしろポジティブという印象。
結局のところ、格付会社はどこを向いているんだろう。。。

また別の視点からですが、
・無担保→有担保
・コベナンツ付与
あたりというのは、格付低下要因なんだなぁと、
そう理解した次第であります。
DATE: CATEGORY:監査ネタ
CPAAOB

2008/11/18
「公認会計士試験の合格発表の概要について」

会計士試験の合格発表日でしたね、本日は。
合格された皆様、おめでとうございました。
同業が増えると思えば脅威ですが、
仲間が増えると思えば素直に嬉しい限りです。
監査現場やコンサル現場でお会いすることがありましたら、
何卒お手柔らかに。。。


さて。。。

>>
論文式試験合格者数
3,625人(対前年比416人(10.3%)減)、合格率17.1%
うち 短答式試験受験者等(※1)3,024人(対前年比329人(12.2%)増)
旧第2次試験合格者等の短答式試験みなし合格者601人
>>

「短答式試験受験者等3,024人」

ぉぉぉぉぉぉ。。。

ついに3千人突破とな?!

昨年の2600人クラスですら衝撃的でしたのに、
今年はそれをさらに上回りました。

大手監査法人の募集状況が昨年より芳しくない中で、
こんな状況になるということは、間違いなくしんどい。
ましてや、世間的にも景気はよろしくないですから、
一般企業への就職自体も相当しんどい。

数年前の冬の時代に登場した、
「コンビニ会計士」が再びですかね。。。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
ピクセラ<6731>

2008/11/18
「平成20年9月期決算短信発表の延期に関するお知らせ」

素直な私の個人的感想。

監査人云々はいいから、
会社の自己責任で短信出せばいいじゃない。
その後の修正は覚悟の上で。

監査人はあらたですから、
これは甘いわけがないので、
まぁ、ひどいことになるんじゃないかなと。

9月期決算ということは、
次の株主総会で降りちゃうのかな?


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
宮入バルブ製作所<6495>

2008/11/18
「一時会計監査人の選任および第2四半期決算発表時期に関するお知らせ」

 夏目事務所 → (空白) → 藍

レアな監査人がご登場、
会社レベルからしますと、
今後の動きに要注意ということで。
(監査人的にもピックアップ)


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計監査人関連
サハダイヤモンド<9898>

2008/11/18
「公認会計士等の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ」

 フロンティア → ウィングパートナーズ

これはキタ。

法定開示の45日を経過した後、
フロンティアが辞任し、ウィングが就任。

もはや第2四半期の法定内は諦めたとして、
これはどういう形で意見表明されるのやら?
年内に間に合うのかな。

2008年6月27日就任で、
2008年11月18日退任という、
なかなかやりますな。


続きを読む »

タグ : 会計監査人

DATE: CATEGORY:キニナル
シャルレ<9885>

2008/11/18
「大阪証券取引所からの「改善報告書」提出請求について」

>>
第三者委員会による調査並びに当社に対する照会の結果、(1)創業者一族のアドバイザーが、社外取締役らによる利益計画の検討過程に関与・アドバイスを行っていたと評価されうる事実が存在したこと、並びに(2)当社が「株式の算定価格を低くする目的で利益計画を作成したと判断される可能性が十分ある」とする法律事務所の意見は容認できないなどと考え、意見書の正本を受領しなかった事実を認めるに至りました。
>>

なんじゃこりゃ。

>>
「株式の算定価格を低くする目的で利益計画を作成したと判断される可能性が十分ある」とする法律事務所の意見
>>

これは相当悪質です。

当然厳罰に。。。
するのか???

ライブドアしばいたなら、
ここも当然しばかれるレベルですけど。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。