プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:不適切な会計処理関連
フタバ産業<7241>

2008/10/15
「過年度決算訂正の可能性に関するお知らせ」

監査人指摘が発端で、仕掛品と建設仮勘定があやしいと。
結果的に、過年度修正の可能性がでてきています。

>>
会計処理量の増加に伴い、会計処理の前提となる情報の伝達やチェックに齟齬を来たしたことから、仕掛品及び建設仮勘定において振替処理の遅れ・漏れが発生し、修正が必要と思われる会計処理につながったと考えられます。
>>

処理能力不足というやつになるでしょうが、
決算財務報告プロセスに関して、
重要な欠陥ということになるんでしょうね。
制度本番期ですから、さすがに言い訳無理でしょう。

期末の内部統制報告書で、
経営者評価が不備なしであったとしたら、
半年間でよくぞ直したということで。。。

金額的重要性を勘案すると、
重要な欠陥にならざるを得ない影響度です。

ということで、半年ほど先の記載が注目。


続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トレンド
たまには息抜きということで、
mixiをふらふらしていたら見つけました、

gooランキング
「子どもになってほしい職業ランキング2008」

うぉ!!!
公認会計士が6位に入ってるぞ。。。
わけのわからないところで知名度上がってますね。
例の「監査法人」なるドラマのせいでしょうか?
業界内では、内容的に現実離れしており、
期待ギャップを拡大させるものであるから、
望ましくないという意見も多数ありましたね、アレ。
そして、実際のところどうよ?という話はあるわけで、
満足度高く安定した職業か?という感じも受けたりするわけですよ。


8位の職人などを見ると、
自分の力で食っていけるというのが基準なんですかね?

12位に大学教授とサラリーマンが同列というのが、
「末は博士か大臣か」とのギャップを想起させますねぇ。
政治家はそういえば20位までに入ってませんです。

DATE: CATEGORY:会計ネタ
ECI<4567>

2008/10/15
「独立監査人の四半期レビュー報告書における除外事項を付した限定付結論に関するお知らせ」

四半期レビューで除外とか、特殊だなぁと思いましたが、
エフェクターなら仕方ない。
GC注記の除外ってやつですが、
前のエントリーと関係するやつであります。
意見不表明まではいかないけれども、
除外事項はついているというケースです。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計ネタ
NESTAGE<7633>

2008/10/15
「継続企業の前提に関する注記に関するお知らせ」

この会社もGCが付いてしまうわけですが、
10/2付けで監査人が交代しているんですよね。
この段階までくるとさすがにわかります、
なぜ監査人が交代したかということは。

最近感じておりますけれども、
GC注記にも明らかにレベル感があるなと。

監査人がそれでもOK出してくれるGCと、
意見不表明になってしまうGCという違いですね。
後者は結構リスク高いんだろうなぁと思料。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計ネタ
アイディーユー<8922>

2008/10/15
「継続企業の前提に関する事項の注記に関するお知らせ」

マザーズオークションにより、
(株価的には)一世を風靡したIDUです。
あのときのIRが懐かしく思い出されます。
「大儲け計画」はいずこへ消えたのか。。。

株価は本日S高ですが、
長い目で見ると悲惨な状態で、
不動産関連銘柄という感じが色濃くでてます。

GCついてしまうわけですが、
国際航業からの資金を受けるとか。
変身の予兆ですかね?


続きを読む »


copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。