プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:トレンド
Human21<8973>

2008/9/19
「当社民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ」
「平成21年4月期第1四半期報告書遅延及び会計監査人の異動に関するお知らせ」
「当社民事再生手続開始の申立て受理に関するお知らせ」
@9月四季報 「営業減益」「負債」

こっそりと少し前のIRを読み返しているわけですが、
ここ1ヶ月の爆発っぷりがすごいですなぁ。。。

「継続企業の前提」で会計処理をするという話がありますが、
清算企業でないとどうにもならない会社のほうが多いですかね。
第2四半期で厄介なGCがついて、
そのまま意見不表明が増えざるを得ないでしょうこれは。

新日本はあっさりと降りたわけですね、
ふむぅ~~~


続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トレンド
2008/9/29

サンシティ<8910>
「継続企業の前提に関する事項の注記に関するお知らせ」

ランドコム<8948>
「民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ」
@9月四季報 「急落」「窮地」

GCだけならまだいいじゃない、
つぶれてしまわないだけ。。。

今日、明日がいろいろと山場だと、
そうある方には聞いていたわけですが。

9月末返済の負債が結構多い

3の倍数月はいろいろと日本では契約の節目になりやすく、
LB・AIGなどなどが逝った後での初倍数月は要注意と、
そう言われたんですよね。。。

しかも不動産銘柄は特に危険と言われたわけでして、
まさに予言どおりじゃないですか。

明日のボラは相当高いですから要注意

yurakuさんのところで取り上げられた銘柄なんか、
軒並み要注意ということでいいのではないかと。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
3日目にもなると、
金融機関からではない開示が増えてますね。

SFCG<8597>
「リーマン・ブラザーズ・グループとの取引について」
資産ではなく負債だけですよと。
しかも1年間で700億弱の圧縮している模様。

テレビ朝日<9409>
「リーマン・ブラザーズグループの発行する債券の保有状況等について」
テレ朝もってたんですねぇ。
10億円の債券とのこと。

レオパレス21<8848>
「リーマン・ブラザーズ・コマーシャル・モーゲージ株式会社宛の債権について」
なぜか貸出金があるレオパレス。
16億程度貸していたとのこと。


ソシエテジェネラル
カウンターパーティーエクスポージャーは多いでしょうねぇ。
これでも結構ビジネスになってしまうんでしょうが、
今はどこも余力がない???


続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
1日経ったら適時開示がぐっと減ってます。

南日本銀行<8554>
「リーマン・ブラザーズ・グループの発行する債券の保有状況について」
13億の債券保有。

八千代銀行<8409>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
5億の債券保有。

日本デジタル研究所<6935>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
15億の債券保有。
金融機関ではないということは。。。

山形銀行<8344>
「リーマン・ブラザーズ・グループの発行する債券の保有状況について」
20億の債券保有。

大阪証券金融<8512>
「リーマン・ブラザーズ証券との取引状況について」
借入有価証券 710億
貸付有価証券 2億
まぁ、特に問題にはならないのでしょうねぇ。

その他、外資系の会社の適時開示も目立ちました。
UBS
BNPパリパ

そんなこんなで、AIGもピンチになってますし、
相場が荒れまくりですねぇ。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
気合入れてエントリーしますか。
LBの影響、金融機関にとってどうみても多大です。
昨日だけで40の関連適時開示がでていますから、
並大抵の倒産の影響ではないのが一目でわかります。
相場もブレまくって、第2四半期の評価減がこわいこわい。

以下、一気に眺めます。


あおぞら銀行<8304>
「あおぞら銀行のリーマンブラザーズ向け与信について」
「あおぞら銀行のリーマンブラザーズ向け与信について(2)」
「債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ」
600億円の貸出金保有。
デカイ、デカすぎる。

千葉銀行<8331>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
49億円の債券保有。

中央三井トラスト・ホールディングス<8309>
「当社グループのリーマンブラザーズ向け与信について」
100億円の貸出金保有。
>>
なお、20年度中間期の与信関係費用は、仮に上記与信に対し全額引当を行ったとしても、当初予想に織り込んでいなかった他の与信先に対する貸倒引当金の戻り益計上が見込まれるため、20年5月19日に公表した予想金額(50億円)から大幅な変更はない見通しです。
>>
ほんまかいな。。。

アストマックス<8734>
「米国大手証券会社リーマンブラザーズとの取引について」
取引ないよという開示。

マネーパートナーズ<8732>
「米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス破綻の当社への影響に関するお知らせ」
債権債務はないよという開示。

住友信託銀行<8403>
「リーマン・ブラザーズグループ向けエクスポージャーについて」
オンバラはなしで、オフバラは少しあり。
でも、この会社の規模からしますと70億円程度はマイナーですかね。

八十二銀行<8359>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
10億円の債券保有。

滋賀銀行<8366>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
35億円の普通社債保有。

七十七銀行<8341>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス向け与信について」
債券が10億、貸出金が10億保有。

みずほインベスターズ証券<8607>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクが発行する債券の当社保有状況について」
36億円額面の債券保有。
(簿価33億円とのこと)

徳島銀行<8561>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングズ・インクの発行する債券の保有状況について」
8億円の債券保有。

琉球銀行<8399>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
10億円の社債保有。
無担保優先債だから大丈夫じゃないかと記載ありますが、
果たしてどうですかね???

岩手銀行<8345>
「リーマン・ブラザーズに対する債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
25億円の貸出金に5億円の有価証券保有。
有価証券ですけど債券でしょうかね。

常陽銀行<8333>
「リーマン・ブラザース・ホールディングスの発行する債券の保有状況について」
42億円の債券保有。
記載の仕方が千葉銀に似てる。。。
時間軸的にはそういうことですかね。

北越銀行<8325>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
20億円の債券保有。

千葉興業銀行<8337>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングズ・インクの発行する債券の保有状況について」
19億円の債券保有。

ふくおかフィナンシャルグループ<8354>
「当社グループのリーマンブラザーズが発行する債券の保有状況について」
39億円の債券(サムライ債)保有。

福島銀行<8562>
「リーマン・ブラザーズの発行する債券の保有状況について」
10億円の債券保有。

愛知銀行<8527>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
10億円の債券保有。

百五銀行<8368>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングズ・インクの発行する債券の保有状況について」
40億円の債券保有。

東邦銀行<8346>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
14億円の債券保有。

第三銀行<8529>
「リーマン・ブラザーズ・グループの発行する債券の保有状況について」
10億円の債券保有。

紀陽ホールディングス<8415>
「当社グループにおけるリーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
71億円の債券保有。

十六銀行<8256>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
10億円の債券保有。

北日本銀行<8551>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
2億円の債券保有。
ここは一桁少ないですねぇ。

阿波銀行<8388>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
11億円の債券保有。

伊予銀行<8385>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
34億円の債券保有。

北國銀行<8363>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
20億円の債券保有。

札幌北洋ホールディングス<8328>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
51億円の債券保有。

大東銀行<8563>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングズ・インクの発行する債券の保有状況について」
5億円の債券保有。

百十四銀行<8386>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
5億円の債券保有。

ほくほくフィナンシャルグループ<8377>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インク発行の債券の保有状況について」
13億円の債券保有。

新生銀行<8303>
「リーマン・ブラザーズへの当行エクスポージャーについて」
エクスポージャーは最大で約380億。

250億 無担保融資
90億 社債
10億 マーケット・カウンターパーティ・リスク
んー さすがにこのクラスですと、貸出金もデカイ。。。

四国銀行<8387>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
5億円の債券保有。

興銀リース<8425>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス㈱向け与信ついて」
10億円の貸出金保有。

りそなホールディングス<8308>
「当社グループのリーマン・ブラザーズ向けエクスポージャーについて」
200億円の貸出金保有とのこと。

三井住友海上グループホールディングス<8725>
「リーマン・ブラザーズグループの発行する債券の保有状況等について」
136億円の債券保有。
保険の引き受けとかいろいろ書いてますね。

京都銀行<8369>
「リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクの発行する債券の保有状況について」
5億円の債券保有。


地方銀行の開示が多いですねぇ。
債券で10億円前後が一番目立ちました。
一桁億円で済んでいれば、まだよしといったところでしょうか。。。

千葉銀行
滋賀銀行
常陽銀行
ふくおかフィナンシャルグループ
百五銀行
紀陽ホールディングス
伊予銀行
札幌北洋ホールディングス

このあたりの30億円超が目立ちました。
紀陽さんのところが・・・
せっかく合併したのに。

3大メガバンクの開示はまだでした。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:相場
Nikkei Net
「リーマン、破産法申請へ バンカメはメリル買収で合意」

リーマンが飛びました。
メリルはバンカメに買収されるということで。

サブプライムから1年で、
事態はここまで進んでしまいましたか。

保有していた資産の奪い合いなど、
いろいろ注目したいことはありますけどね。
最近、会計学を勉強しなおしておりますが、
金融資産の時価評価にはいろいろ思うところアリ。

不動産にせよ、債券にせよ、
たたき売りにはチャンスがあるんでしょうねぇ。

不動産といえば、流動化の会社が多数ありますけれど、
・生き残る流動化の会社を買う
・生まれてくる流動化の会社を買う
どっちがお得なんでしょうか。

アタマとコネが重要そうな業界ですから、
つぶれてもすぐ復活してきそうな印象が。。。
流動化バブルは数年後に再燃するんでしょうから、
準備はしたいんですけどね。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:会計ネタ
さすがにこれは書いておこう。。。

2008/9/4 NIKKEI NET
「日本、国際会計基準を導入へ 11年度以降に」

>>
独自の会計基準を採用している日本は世界的に孤立する恐れがあり、将来は欧州などで企業の資金調達が困難になるとの見方もあった。国際基準の導入で、企業はグローバルな事業展開をしやすくなりそうだ。
>>

「グローバルな事業展開」をしない会社では必要ないんですけどね。
そろそろ株式市場を「インターナショナル」「ドメスティックス」でわけましょうよ。

会社法により商法知識が一気に陳腐化したように、
IFRSによりこれまでの企業会計基準が陳腐化するわけですか。。。
これから会計の勉強をするのであればIFRS必須で。

IFRS導入となるようであれば、
また上場廃止のモチベーションが高まりますかね。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。