FC2ブログ

プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:内部統制ネタ
FSA

遅い。。。
今週中って聞いていたのに、まだでない。
週末になっちゃうよ~

続きを読む »

スポンサーサイト



タグ : 内部統制

DATE: CATEGORY:キニナル
原弘産<8894>

2008/6/18
「日本ハウズイング株式会社役職員の方々への、当社主催説明会へのご来場の提案について」
「日本ハウズイング株式会社への回答書の送付について」
「議決権アドバイザー2社による議決権行使レポートについて」

今回の原弘産については、
TOBを仕掛けるときのうまい攻め方の事例、
そいう位置づけになるんですかね。

一連の適時開示を追っていくだけでも、
面白いデータ取れると思います。

さてさて今回の原さんのところの適時開示で気になったのは、

>>
買収防衛策発動に関する議案(第5号議案及び第6号議案)につき、日本ハウズイング提案1に反対し、当社側提案2に賛成する、とのレポートを発表したという情報を入手いたしました。
>>

太字下線付きのココですかね。
うん、書き方がうまいわ、これはひっかかる。

>>
日本ハウズイング提案1に反対し、当社側提案2に賛成する
>>

ということだけですので、
別に原さんの買収にお墨付きを与えているわけではなく、
買収防衛策の発動には賛成しないといっているだけなんですよね。

>>
現状と致しましては、大手議決権行使助言会社2社も当社の正当性を認めたこともあり、日々続々と、多くの貴社株主の皆様方から、当社支持のありがたいお言葉をいただいている状況でございます。
>>

このあたりの書き方とか、
ほんとうまいなぁと感じました。

・議決権行使助言会社による正当性付与
・当社支持のありがたいお言葉

直接的につながらない気がしてますけど。。。

繰り返しますけど、
・買収防衛策の発動に反対すること
・買収に賛成すること
は厳密には別なんですけどねぇ~

ここまでの流れで同一視してもいいのかもしれませんけども。


今の状況を見ながら感じることとしては、
下手に買収防衛策を導入している会社では、
現経営陣の保身のためであると看做されるリスクが高まっている、
そういう現状であります。

従前の経営結果に胸を張れるのであれば、
なぜ買収防衛策を導入する必要があるのか?
そういう疑問となって返ってきているということです。
自信のある経営してきたのなら、そんなもの不要なんです。

経済産業省や今回の判例を見ても感じますけど、
買収防衛策に対する逆風が吹き始めました。
このトレンドを見逃してしまいますと、
株主資本主義の旗を押し立ててくる相手に、
抵抗勢力のようなレッテルを張られてしまうリスクがある、
そこのところは十分認識しておく必要があるのでしょうねぇ。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
日本電気<6701>
「米国証券取引委員会との和解について」
和解したんですね、コレ。
監査人騒動とかいろいろありました。


アライヴ コミュニティ<1400>
「監査役の辞任に関するお知らせ」
「告訴に関するお知らせ」
ゴタゴタ、グダグダ。
2億円消えましたので告訴と。


ステラ・グループ<8206>
「株式会社大阪証券取引所への「改善状況報告書」提出ならびに「改善報告書」提出請求に関するお知らせ」
大阪証券取引所
「改善状況報告書の提出及び改善報告書の徴求について:ステラ・グループ(株)」
・平成19年12月4日に1回目のアウト
・平成20年7月2日期限の2回目のアウト
3アウト制ですから後1回でチェンジです。
改善状況報告書の内容が不十分であるがための、
改善報告書提出請求というよくわからない状況。


エフェクター細胞研究所<4567>
「特別損失の計上に関するお知らせ」
前渡金について特別損失処理だそうで、
保守的な会計処理しているなぁと、中身を読むと。。。
5月決算の会社で、2008/5においては前渡金処理、
でも2008/7の第1四半期では特別損失処理。。。
お~ これはまた。。。
法律要件とかしっかり揃えての会計処理でしょうから、
4296の会社といい、やっぱり一筋縄ではいかないという。
一捻りすることで法的にセーフのラインまでもってくる、
そういうテクニックはさすがとしかいいようがないわけで。
あやしいなぁ、くさいなぁと思ってはみても、
詳細に詰めると通せるレベルなんだろうなぁ。
これ棚卸資産にしたらアウトなんでしょうね、きっと。


YOZAN<6830>
「WiMAX事業の廃止に関するお知らせ」
所詮WiMAX。
WiMAX銘柄総崩れ。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ