FC2ブログ

プロフィール

grande

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:キニナル
船井電機<6839>

2008/6/16
「業績予想の修正に関するお知らせ」


お、また国税が入った。

>>
平成20年6月16日、大阪国税局より、当社の香港子会社がタックスヘイブン対策税制の適用除外要件を満たしていないとの判断により、平成17年3月期から平成19年3月期の3年間について当社の香港子会社の利益を当社の所得の額とみなして合算課税するとの更正通知を受領いたしました。
>>

「船井電機 タックスヘイブン裁判に関する注記を読んでみた」

ここでも書きましたが、
バトル中で本当は落としたくはないのでしょうが、
更正うけたら何がしかの会計処理が必要になるわけで、
それに沿って処理をしたまでのこと。

2008/6/16の更正通知受領

というフラグが立ったための処理であって、
それまでの会計処理が粉飾であったとか、
そういうわけではないので、念のため。


続きを読む »

スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:キニナル
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

最近静かでなので、
少し昔を振り返りましょうか。

2007/12/11
「ゼンテック ファイナンスのお時間です MSSO」

>>
2008/6月ぐらい?
 UBSの 52億円の 融資 返済?

2008/6/26
 UBSの 第4回新株予約権 失権

2008/6/26前後
 ゼンテックの定時株主総会及び有価証券報告書提出(予定)
>>

昔のエントリーでこんなん書いたのですが、
そろそろこれらのタイミングです。

まずはUBSに対する借入金の返済がきて、
その後にワラント失権がくることになるのでしょう。
定時株主総会は6/25の10:00~ですし、
ほぼ想定どおりの動きになりそうです。

というか、ワラントの失権日を総会の翌日に「シタ」のか?
総会を失権日に被せたりすると、問答が厄介そうですしねぇ。
ふむぅ?

融資の返済については、どうせつなぎ融資するのでしょうから、
リファイナンスするにしてもすぐには実施しないと予測。
去年のときも、すぐに出るんじゃないかと言われながら、
結局12/11までずれこみましたからね。
7月前半~ のタイミングと予測しておきます。

果たしてどうなることやら。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:備忘録
週末は某動画サイトの某24時間企画に注目してましたが、
いろんな意味であれはすごかったですね。。。

勝手にやってるんですよね、アレ。
ホント宣伝効果どんだけだよ、と。
バンナムが自分で企画してやるとしたら、
とんでもないコストですよ、アレ。

この出来事自体は画期的な事象と認識。

なんとなく集まって、
24時間分のコンテンツ作っちゃった、
そしてそれを1万人クラスで見ているとか、
立派にメディアだよなぁ。。。

どういう形で報道されるのか、
めっちゃ週明け以降が気になっております。
まぁ、マスコミとしては黙殺するのかなぁ~

え? 適時開示とか会計との関係ですか?
ナイですよ、全然。
ただ純粋に、いろんな可能性を感じたものですから、
ウチのブログでも触れておこうかなと思っただけで。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:キニナル
昭和ゴム<5103>

2008/6/14
「当社第107回定時株主総会の報告書の監査報告書における監査役意見についてのお知らせ」

監査法人ではどうにもならないところには、
監査役が踏み込むしかないわけで、
そういう意味では妥当性監査の領域とみております。

かなり踏み込んだ付記事項ですが、
監査役としては看過できなかったと考えるべきなんでしょうか。

それはさておき顧問弁護士の反論、
>>
もし仮に本事業の投資が山田監査役の述べるとおりの違法行為であるとすれば、同社が当社に対し違法行為を教唆したこととなり、同社の監査役である山田監査役も相応の責任を負うこととなります。このような立場にある山田監査役が、なぜに自らの違法行為を認めて、自己矛盾と言わざるを得ない意見を述べられたのか。当社としては理解に苦しむところであります。
>>
ここの理解ができなかったんですよね。

 同社 → 当社
の関係において、
 同社 = 取締役
はわかるのですが、
 同社 = 監査役
としている部分がよく理解できなかったわけで。

取締役会において異議を述べなかった、
ということを指しているんですかね?
業務執行をなしているわけではないですから。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ