プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:反市場勢力
2008/3/14
カネボウ 個人株主の権利を守る会

カネボウといえば、
ウチの読者の皆様であれば、
何がしかの感情をお持ちのことと思います。

「中央青山のトリガーになった事件ね」
「日本の内部統制制度のきっかけになった事件か」

「カネボウ 上場廃止のその後 ファンドがTOB 上場廃止時の半分以下の価格で」
ウチの3代目ブログでも取り上げていました。


そしてまた、興味深い事案が追加されることになるのでしょう。
「TOBに関する適正価格の件」であります。

少数株主 1578円
経営 162円
鑑定人 360円

2つの価格での対立ならばまだしも、
まさか鑑定人による第3の価格がでてくるとは。。。
そういう意味で非常に興味深かったのですが、
今回地裁で判決がでたそうで。

鑑定人の360円が採用されたとのことです。
これって、2005/6/10の最終株価なんですよね。

最高裁までいってはいませんが、
とりあえずは目先の事例にはなるんでしょうね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
関西汽船<9152>
「安岐運輸株式会社に対する債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
安岐運輸株式会社が破産手続開始。
約5000万円の債権が危うしということで。
引当しているのかどうかは読み取れず。
というか、最近デットの調達がしんどくないです?
貸し渋りというか貸し剥しというか。。。
昔同じようなことがあった気がする。
こっそり先行して動いているところは、
目先鼻先が利く会社とも言えるのかも知れませんが。


エクセル<7591>
「内部統制システム構築の基本方針改訂のお知らせ」
「11. 財務報告の信頼性を確保するための体制」
のように入れ込む会社が増えています。


テラネッツ<2140>
「会計監査人の選任に関するお知らせ」
 新日本 → 聖橋
聖橋は結構ビッククライアントを持ってます。


ニイウス コー<2731>
「平成20年6月期中間決算発表に向けた調査進捗状況について」
どうするんですか、コレ。。。


ステラ・グループ<8206>
「第三者割当による新株予約権の発行内容等に関するお知らせ」
>>
また、当社の株価が一定の水準を下回る場合、未公表の当社インサイダー情報等がある場合、当社の財政状態又は業績に重大な悪影響をもたらす事態が発生した場合など一定の場合には当社はかかる指定を行うことはできません。
>>
なるほどなるほど。。。
契約形態が珍しいから、
こういうのも必要になるんですか。

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

2008/3/12
「子会社の異動(設立)に関するお知らせ」
「子会社の異動(取得)に関するお知らせ」

「バイ・デザイン・マーケティング株式会社」
という会社を設立するとのこと。
名前はバイ・デザインですが、出資は100%ゼンテック。
「デジタル水源理論」という言葉、いただきました~

「株式会社サクセス」
という会社については取得する模様。
54.9%の支配を予定しているとのことで、
子会社化の理由のところにはなんか書いてます。
30億程度の売上のある会社ですから、
そこそこしっかりした会社の取得ですよね。

株価のほうは下限行使価格を割っております。
この会社の事情を考えますと。。。
あまり望ましい状況ではないですね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
CFSコーポレーション<8229>
「本日の一部報道について」
昨日も同じような内容のIRが出ていたはず。
個人的な感想ですけど、
「そうですか、そんなにイヤなんですか。」


高島<8007>
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
俣野株式会社が民事再生法の申請です。
1億円余りの債権ですが、
貸倒引当はしていなかった模様。


タスコシステム<2709>
「(訂正)「平成19 年12 月期決算短信」の一部訂正について」
昨日も出していた気がする。


豊和銀行<8559>
「債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ」
新光殖産株式会社が解散決議です。
債権は11億余ですが、10億円分は保全済。
残額について引当てする予定とのこと。


ダスキン<4665>
「業務委託契約上の地位確認請求訴訟に関するお知らせ」
ダスキンで肉まんといえば、過去に事件がありました。
原告敗訴ということですが、
高裁以降は取り合ってもらえずですか。


住友信託銀行<8403>
「レポ取引に係る誤納金返還等請求訴訟の判決について」
祝住信勝利
一つ上までいくんでしょうか?
国税局や税務署の発表を受けて、
すぐに「脱税」などと書き立てる輩がいますよねぇ。
ああいう行為は、風評被害のみならず、
国家権力との健全な緊張関係を阻害しますから、
自粛して欲しいのですが。
そして税務調査でわけわからないことを言うのは、
ホント勘弁していただきたい。。。


アプレック<8489>
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
共立産業株式会社が破産手続。
貸出金は6百万程度ですね。
いろいろと目処がついてから、
動きが激しくないですか?
週刊から日刊へ?


中道機械<8094>
「当社社員による不正行為に関する社内調査委員会の中間報告について」
「過年度決算短信、中間決算短信及び平成20年1月期中間決算短信の訂正について」
「当社株式の監理ポスト割当について」
不正の動機の箇所を読むと分かりますけど、
出来心レベルの不正のようにも見受けられます。
(とはいえ、許してはダメですよ?)
個人的な感想なんですけど、
印鑑の管理が杜撰とか、ありえないのですが。。。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
タスコシステム<2709>
「「平成19年12月期決算短信」の訂正について」
このミスは。。。


日邦産業<9913>
「(訂正)「平成18年3月期 中間決算短信(連結)」の一部訂正について」
セグメントミスによる過去の訂正。


真柄建設<1839>
「不適切な原価処理に関する外部調査委員会・社内調査委員会の最終報告並びに当社の対応について」
社外取締役について記載がされてますね。
某勉強会の先月のテーマが、
社外監査役と社外取締役の関係でした。
社外取締役の実効性はどの程度なんでしょうかね。


ドワンゴ<3715>
「著作権侵害動画に対する対応策に関するお知らせ」
「にーこにこ動画」By初音ミク
ニコ動も2年目突入ですか。
既存メディアとの協調も図っていく時期ですかね。
削除人の出番が増えるというのも、
当初のビジネススキームからは大分変わったんだろうなぁと。
共存共栄してほしいなぁ。


ニューディール<4740>
「臨時株主総会招集のための基準日設定のお知らせ」
なにかする模様。


グッドウィル・グループ<4723>
「代表取締役及び取締役の異動に関するお知らせ」
いろんな意味でオワッタなと。
良くも悪くも、折口氏あってのこの会社だったと思いますが。


三菱電機<6503>
「訴訟の提起に関するお知らせ」
イスラエルで裁判?
しかもクラスアクション?
900億円とか大きいですねぇ。
とおもいつつ「今後の見通し」は読んでおきましょう。
DATE: CATEGORY:内部統制ネタ
fsa

2008/3/11
「「内部統制報告制度に関する11の誤解」等の公表について」

なんか出てますね。
眺めてみましたが、なかなか面白いことが書いてあります。

これで少しはトレンド変わるのかしら?

詳細については、また時間のあるときに。
DATE: CATEGORY:キニナル
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

113,554を割れている。。。

UBS的にはリファイナンス水準ではありますが、
果たしてどうするんでしょうか。

というより、ここまで突っ込むとは思わなかったんですが。

IRは静かです。
DATE: CATEGORY:キニナル
山王<3441>

2008/3/11
「特別損失の発生及び平成20年7月期中間期、通期業績予想(連結・個別)の修正に関するお知らせ」

深夜IRですから無視するわけには。
00:54の開示です。

個別業績は赤字に転落ですか。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
オーベン<4797>
「起訴状の受理について」
起訴は3名と会社です。
田中CPAは起訴猶予、榎本氏は事情聴取できず。
もう少し切り込むかと思いましたが、
思ったよりは切り込まずに。
というか、田中CPA起訴猶予とありますが、
被疑事実は明白? 嫌疑不十分?
どっちなんでしょうね?
敢えて起訴猶予であるところに、
今回の逮捕の意図が見えるような気がしますが?


互応化学工業<4962>
「公認会計士等の異動に関するお知らせ」
 新日本 → グラヴィタス
ふむ。。。


今仙電機製作所<7266>
「「内部統制システム構築の基本方針」の改訂に関するお知らせ」
>>
財務委員会により財務に係わる内部統制システムの維持、向上を図る。
>>
こんな条文追加してますね。


原弘産<8894>
「平成20年3月8日(土)の一部報道について」
株式会社ランドマークは関係ないよ、と書いてあります。
え~~~~~
というか、こういうのが認められるとすれば、
買収防衛策回避のスキームに使えるのかしらん。


フラクタリスト<3821>
「新任会計監査人予定者による受嘱手続き完了のお知らせ」
バタバタしましたが、太陽ASGに決定。


アプレック<8489>
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
有限会社九州中央ラインが破産申立て。
貸出金350万強が飛びます。


タスコシステム<2709>
「特別利益および特別損失の発生並びに平成19年12月期 通期業績予想の修正に関するお知らせ」
大赤字になっていますが、
注目すべきはなんといっても、
「3.債務超過の解消について」
株価インパクトの事例はAHやBBあたりですか?


サハダイヤモンド<9898>
「第三者割当による新株式及び第7回新株予約権の発行に関するお知らせ」
ファイナンスしてますなぁ。
この環境下でも資金調達できるのはさすが。
DATE: CATEGORY:トレンド
ふと気がつくと、ダウが11,893.69ですか。

1年前に13,000からの下落局面でチャレンジしてますが、
そのときは跳ね返ったんですよね。

一応、1年半ぶりの水準に突っ込んできたということで。

ドルも102円台で、ランドは12円台後半とか。
そうかと思うと、コモディティはすごい水準ですし。

こういうときは、相場に参加しないで静観することにしときます。
彼岸底の格言どおり、そろそろ跳ね返って欲しいわけですけど。
DATE: CATEGORY:監査ネタ
NIKKEI NET

2008/3/8
「新日本監査法人、会計士らに株式の短期売買禁止を検討」

とりあえず短期売買からみたいですので、
そのうち長期売買にも広がっていくんですかね。
というか、短期という期間の定義が不明。


そもそも、今回の事件の発生原因に照らすと、
短期売買禁止って意味あるんですかね?
「知人女性の名義を借りて」実行していたわけですから、
そもそも売買期間との関係は薄い。
むしろ「やっちゃいけないことと知っててやった」
わけですから、職業倫理の話じゃないのかと。

内部統制的に言うならば、
整備上の不備ではなくて、運用の不備でしょ?
そういう意味では、短期売買禁止については、
「当該リスクに対してキーコントロールになりえるのか?」

・職業的専門家としての職業倫理
・インサイダー情報に該当する情報に対する理解向上
・インサイダー取引規制の対象者に対する理解向上
こっちのほうがよっぽど大事だと思うんですけどねぇ。

今の時点で怖いリスクとしては、
・監査法人から漏れた情報を利用されてのインサイダー取引
のほうが、重要性はよっぽど高いという認識です。

ヤバイ情報を知ってしまっているならば、
泥酔してはいけないんですよ、絶対。


ともかく、この方策のまま進んでいくとすれば、
やっぱりなんかズレているような感じがしております。
fsaがこれで対策として十分としてOK出すようであれば、
SESCの努力も報われないなぁ。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
東京スター銀行<8384>
「主要株主の異動に関するお知らせ」
TOBの結果、98.31%が取得されたとのこと。
100%目指していくとのことで、上場廃止モード。


ビービーネット<2318>
「筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ」
ミレニアムストーンがワラント行使ですか。
所有株式数が2倍になってます。(筆頭株主へ)


シンワオックス<2654>
「訴訟の解決に関するお知らせ」
長くかかりましたけども終結した模様。


大豊建設<1822>
「東洋ホーム株式会社に対する債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
東洋ホーム株式会社が、
破産手続開始の申立てとのこと。
マンション分譲の会社ですけれども、
工事売上代金6億5千万円が危うし。
「平成20年3月期通期業績予想の修正および期末配当予想の修正に関するお知らせ」
貸倒引当金を半分積みますということで、
これは予期できていなかったということですか。。。
株式会社森本組という名称も久しぶりに見たなぁ。


クリード<8888>
「主要株主の異動に関するお知らせ」
いちごアセットマネジメントが動いていますね。
株数増えてますやん。


NowLoading<2447>
「臨時株主総会の中止に関するお知らせ」
あら? 中止になってますね。


SBIホールディングス<8473>
「株式会社VSNの株式取得に関するお知らせ」
お買い上げ~
DATE: CATEGORY:ご挨拶
やらないとなぁと思いつつ、
ついつい自分の分は後回しになってしまうのですが、
確定申告も3月に入ってしまって、
いよいよ大詰めの時期です。

15日前後ギリギリまでかかるのですが、
(単にやる気がないだけで、内容はシンプル)
今年は内部統制コンサルのカットオーバーやら、
大阪から東京への引越しの準備やら、
バタバタするのが予想できてしまったので、
徹夜して一気にカタをつけてやりました。

「定率減税がなくなって寂しいなぁ」

後は提出資料のコピーを確保して、
昼ごろ提出しに行こうかなと。

皆様もお早めにどうぞ。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
サハダイヤモンド<9898>
「株主無償割当による第6回新株予約権の行使期間満了に関するお知らせ」
ワラント行使率8.3%。。。


さが美<8201>
「平成20年2月期通期業績予想(連結・個別)の修正および特別損失の計上に関するお知らせ」
しんどい業績が続きます。
自己資本が厚いので、
債務超過にはならないのでしょうが。
他にもリストラ関係のIRが大量に出てます。


ニューディール<4740>
「中間期及び通期業績予想の修正に関するお知らせ」
中間はひどいことになりましたが、
通期では帳尻合わせますよと、そういうIRですね。
・アート・ライフ事業における大型案件
・リアル・エステイト事業における土地売却
さて、下期には無事間に合うでしょうか。


ソリッドグループホールディングス<7602>
「当社に対する訴訟の提起に関するお知らせ」
10年以上前の元社長による訴訟提起です。
今更なにを蒸し返すのかに興味あり。


オーベン<4797>
「当社に対する起訴について」
大阪地検から起訴されるとか、
着実に動いている感じは受けますね。


DATE: CATEGORY:監査ネタ
CPAAOB

2008/3/5
「六本木監査法人に対する検査結果に基づく勧告について」

なにやら出ておりましたので捕捉。

・定款の件
・自己審査の件

これは。。。

・リスクアプローチの件

上場会社が6593だけの模様で、
売上高規模が30億円台程度。
リスクアプローチの文書化するぐらいなら、
精査したほうが早いんじゃないかと思ったり。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:備忘録
MSN産経ニュース

2008/3/3 22:22
「株価暴落で損害 粉飾決算のアソシエント社に賠償命令 大分地裁」

こんな判決でていたんですね。

ふと思い出したのはコチラでして、
isologue 2007/11/6
「有価証券届出書等の虚偽記載と「恐怖のフィードバック」」

そういうトレンドなんですかね?
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
丸八証券<8700>
「弊社及び弊社元相談役らの起訴に関するお知らせ」
「代表取締役の異動に関するお知らせ」
島田社長は退任ですか。。。
平成19年5月25日の取締役会にて、
就任したばかりですから、
1年も指揮を執ってはいないんですよね。。。


フリード<9423>
「当社株式の上場時価総額について」
時価総額5億円水準も重要ですし、
株主数のほうも重要だったりします。
抵触している会社が結構ありますよね。
サブプライムのせいにしている場合ではないです。


日本ハウズイング<4781>
「株式会社原弘産及び井上投資株式会社への質問書の送付について」
バチバチやっているのはご存知のとおりです。
ウチでぐだぐだ書くよりも、
yurakuさんのところへどうぞ。
「具体的かつ詳細にご説明ください。」
一読して確かに多いですよね、コレ。。。


パシフィックマネジメント<8902>
「シンジケート型コミットメントライン設定のお知らせ」
これの考察についてもyurakuさんのところへ。
不動産セクター関連の話題については、
絶対的にこちらははずせませんよ。
ファイナンス手法の違いによる明暗ですが、
デットでもエクイティでも調達できるだけマシ。
このあとに控える明暗は、
ファイナンスの可否なんだろうと妄想。


オーベン<4797>
「当社株式の監理銘柄指定について」
「当社に対する告発について」
続報といえば続報ですか。
SESCより大阪地検へ告発です。
旧ICFことオーベンは監理ポストへ。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
アプレック<8489>
「中小企業保証機構、日本振興銀行並びにNISグループとの資本業務提携に係わる合意書の締結に関するお知らせ」
「第三者割当による新株式発行の払込完了、主要株主および親会社等の異動に関するお知らせ」
「中小企業保証機構、日本振興銀行並びにNISグループとの資本業務提携に係わる合意書の締結に関するお知らせの補足説明」
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
アプレックとしてもこれで一息つけますかね。
有限会社ハウジング新成が破産とのことですが、
300万弱の話ですからそれぐらいのお話ということで。
しっかしNISによる合意内容も結構なものですねぇ。


アイビーダイワ<3587>
「他社株転換特約付ローン契約の締結に関するお知らせ」
ポケットメール社による、
豪州ウランのお話なんかもありますが。。。
コニストン社との間の、
10億円超のファイアンスのほうが気になるわけでして。
担保のリード社株式が、
貸主にいくかもしれない契約というわけですが、
担保株もっていかれますよ、という話ですよね?


オープンループ<4831>
「業務資本提携の変更に関するお知らせ」
「アスクレピオス・ヒューマン・リソーシス」
が保有していた株式が売却されましたよと。
資本提携がなくなりますということで。
(「変更」というよりは)


スルガコーポレーション<1880>
「本日の一部報道に関する事情等について」
方々で取り上げられてますので、
ウチでは大扱いにしませんからね?
>>
このように、弊社は、平成19 年6 月以降、反社会的勢力との関係断絶、コンプライアンス体制の確立に全力で取り組んで参りましたが、前記「光誉実業」の関係会社が、弊社所有物件の事実上の管理を継続するなど取引関係を完全に解消しきることができず、株主、投資家、取引先その他の関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けする事態となったことにつき、改めて深くお詫び申し上げます。
>>
最近は反社会勢力関係が非常に厳しい。
DATE: CATEGORY:ファイナンス関連
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン<4296>

2008/3/3
「行使価額修正条項付第4回新株予約権(第三者割当て)の月間行使状況に関するお知らせ」

UBSの転換は順調のようです。
それはつまり、流動株が増えるということですが。

「MSCB等の転換又は行使の状況に関する適時開示実務上の取扱いについて」

>>
上場会社は、MSCB等の買受人による上場株券等の数の10%を超える部分に係る新株予約権等の転換又は行使を制限する措置を講じること等が義務付けられています。
>>

9.95%の行使比率とか、
さすがにお見事としか言いようがないですね。

転換完了までは、まだまだ時間が必要です。
DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
武富士<8564>
「実質的ディフィーザンス解消のお知らせ」
偶発債務が一般債務に化けました。
社債債務を再認識するに当たって、
損失が発生する可能性がある模様です。
他にもこうやっている会社は。。。
気をつけましょうか。


あじかん<2907>
「「内部統制システム構築の基本方針」の一部改訂に関するお知らせ」
会社法の内部統制決議関係ですが、
・反社会勢力との決別
・財務報告の信頼性を確保する体制
あたりが最近のテーマだったりします。
反社会勢力については、
コーポレートガバナンス報告書の記載事項でもありますし。
とりあえず今回の事例では、財務報告のほうですね。
「財務報告に係る内部統制規程」とありますが、
構築の規程なのか、評価・報告の規程なのか?
いずれにせよ、経理規程に対置するものとして、
必要だという認識はあるのですけども。


Olympic<8289>
「(訂正)「平成20年2月期中間決算短信」の一部訂正について」
減損会計をミスっていたとのことですが、
7億6000万円とか結構な額ですねぇ。
どうでもいい業務プロセスを評価するよりも、
個別に追加する決算財務報告プロセスが重要視されるのも、
当たり前といえば当たり前なわけです。
とりあえず、監査で何見てた?とか言わないようにお願いします。


シーフォーテクノロジー<2355>
「第三者割当による新株式発行の払込完了に関するお知らせ」
C4Tは今後どうするつもりなんでしょうかねぇ。


プリヴェ企業投資ホールディングス<6720>
「東京証券取引所上場承認のお知らせ」
プリヴェファンドグループは、
こうして東証上場会社になれました。
静岡日産自動車の件は引き続きですが。


豊和銀行<8559>
「当行発注工事に関する刑事告訴並びに当行元役員らの再々逮捕について」
詐欺で捕まるのとか、珍しいですよねぇ。


アーティストハウスホールディングス<3716>
「臨時株主総会の開催に関するお知らせ」
なぜにこんな面白い事態になってしまったのでしょう。
クオンツからの臨総開催要求です。
議決権2/3超えているんですね。


YOZAN<6830>
「(訂正)「平成20年3月期第3四半期財務・業績の概況」の一部訂正に関するお知らせ」
「ウソみたいだろ。これでも上場会社なんだぜ。」
タテ計ぐらい電卓でいれてください!
一部訂正とかそういうレベルでは既に無い!


アプレック<8489>
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
川本運送有限会社が破産申立。
7百万円ぐらいの債権がサヨウナラです。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
MSN産経ニュース

2008/3/3 11:35
「公認会計士がインサイダー 漫画喫茶からネット売買も、証券監視委が調査」

逮捕・・・ されてはいないですよね?
表現は摘発止まりですか。
SESCとしても、軽微な案件として取り上げるようであれば、
課徴金のみの逮捕なしになるのかもしれませんが。

平成18年2月の取引では△300万円。
平成19年3月~4月の取引では35万円。
「インサイダーやって赤字かよ!」
とネットでは突っ込みが入っていそうな。
ま、インサイダーは利益の有無は関係ないですし。
(課徴金は利益の有無が大きいですけどね)

これによって会計士は「個別株式売買禁止」
という流れになってくるのかなぁ。
上場会社監査事務所に関連する会計士・職員については、
そういう規制を求める動きにはなりそうな気がしますが。

「疑われる外観を作るぐらいならやめちまえ」
外観的独立性を確保するためということで。
インデックス投信か外貨か不動産でもやっとけと、
そういうことになりそうな雰囲気を感じますけど。
(ここ2年ぐらい特に)


続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
レイコフ<8941>

2008/3/1
「代表取締役の異動に関するお知らせ」

うわ、交代ですか。。。
創業者が降りるわけですよね、
代表権も返上していますし。
ファイナンスの条件だったのかしら?
そうならば、事業規模見直しもくるでしょうから、
多角化した事業の内、不採算は精算するんでしょうねぇ。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
システムソフト<7527>
「子会社の債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ」
株式会社アジャクスライフサポートが、
自己破産を申請したとのことで、
連結子会社のほうで売掛債権が飛ぶ模様。
金額全然小さいんですけどねぇ。
ちょっと言外の意味を掴みかねております。


日本航空<9205>
「第三者割当による株式の発行に関するお知らせ」
やっぱり、やりやがった。。。
マイレージ変えようかな。。。


フラクタリスト<3821>
「「会計監査人の異動に関するお知らせ」についての補足説明」
前日は敢えて取り上げなかったんですけど、
こんなもの出された日には取り上げざるを得ないわけで。
>>
現時点では同監査法人における受嘱手続きは完了しておりません。
>>
先走ったPRに対して、「待った」がかかったと見ますけど。
ショートレビューの契約にもかかわらず、
OKと受け取られるパターンもありますから、
要注意なんですけども。
というか、こういうのが出るとロクな結果にならないという。。。
個人的な経験則ですよ? あくまでも。


ビービーネット<2318>
「希望退職者募集の結果に関するお知らせ」
30名の枠に応募したのは30名ちょうど。。。
何この出来レース(笑)


YOZAN<6830>
「会計監査人の異動に関するお知らせ」
太陽ASGの後を受けて、ブレインワークスで固まったと。
小林先生は確か親子でやってらっしゃいましたよね。
「平成20年3月期 第3四半期財務・業績の概況」
yurakuさんご指摘の「自己資本比率300%」を見に。。。
どうみても債務超過です。
BSの配列が流動固定が逆になっていますが、
これって設備産業と自分を位置づけているからでしょうねぇ。
あまりの増減額に笑ってしまいましたが。
(そういえば、こういう著増減がある場合について、
 今後の四半期監査を考えると、いろいろ思うわけでして。
 基本的に分析的手続と質問で行う監査になりますから、
 こういう場合には事前準備が命になりそうな。。。)


オー・エイチ・ティー<6726>
「当社株式の監理銘柄(確認中)の指定解除に関するお知らせ」
「業績予想の修正等に関するお知らせ」
「「平成20年4月期中間期決算の状況」の開示及び半期報告書提出並びに過年度決算にかかる訂正の概要に関するお知らせ」
PLインパクトだけが記載されているために、
BSインパクトがわかりにくいという。
別添1は改善して欲しいなぁ。。。
平成15年からいじっていますので、
監査人は大変ですよねぇ。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。