プロフィール

Author:grande
4代目 Grande's Journalです。
IR+内部統制を主軸にしつつ、少しは会計士らしいことも書くかもしれません。(書かないかもしれません)


<使用上の注意>
当ブログは、有価証券の価格について、断定的判断を提供するものではなく、売買の勧誘を目的とするものでもありません。実際の投資意思決定につきましては、各自が自己責任で行われますようお願いいたします。

<お知らせ>
当サイトと関係に乏しいコメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただきます。
メールやWebclapなどでの連絡もお待ちしてます。


フィードメーター - Grande's Journal

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QRコード
ご訪問いただきました皆様へありがとうございます


世界的な大荒れ相場の中、斃れゆく会社も増えてまいりました。
気になる適時開示を勝手気ままに取り上げるブログではございますが、投資家向けのリスク情報として少しでも役に立つようであれば幸いです。
定期的に前触れなく更新途絶があったりしますが、多分中の人は生きておりますのでご心配なく。

過去のエントリーをまとめてチェックしたい場合には、左にございます「ブログ内検索」にキーワードを入れていただければ便利です。
また、RSSリーダーをお使いの皆様へ向けてですが、「read more」部分が表示されていないケースもありますのでご注意ください。
トラックバック・コメント・拍手コメント、なんでも歓迎でございますので、お気軽にどうぞ。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:トレンド
FSA

2008/2/7
「平成19年3月期に係る有価証券報告書の重点審査結果について」

TDINETを追いかけていた方々はご存知でしょうが、
去年1年間の有価証券報告書の訂正として、
「コーポレート・ガバナンスの状況」
の部分が多かったですよね?

正直に申しまして、
金融庁検査の重点項目と同じようなもんでしょ、
ぐらいにしか思っておりませんでして、
今年のテーマを決めて、そこをブルドーザーした、
ただそれだけの話だろうと。

だからいまさら騒ぎ立てるようなものでもなく、
むしろ受付の前で片を付けるべき問題なわけです。


<有価証券報告書作成フローみたいなもの>

・会社がしっかり作りこむべき
・印刷会社の原稿チェックで見つけるべき
・監査の表示チェックで見つけるべき?
 → (監査対象外だから不要)
・財務局の受付チェックで見つけるべき
 → (形式チェックなので無理)
・金融庁の事後チェックで見つけるべき


まぁ、会社の責任ですよね、基本的には。


さてさて、平成20年3月期のテーマは何でしょう?


続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:監査ネタ
毎日.jp

2008/2/13
「梁山泊事件:代表ら4人証取法違反容疑で逮捕 大阪府警」

4名逮捕なわけですが。。。
田中慎一CPAといえば、ご存知の方も多いかなと。

ライブドアの監査人として、
本も出してましたよね?

うわ、逮捕されちゃったよ。。。


DDの結果が不当であると、
それで逮捕ですか???

>>
企業査定時、第一企画の企業価値は本来1億円ほどしかないのに、アイ社側が田中容疑者に事前に買収予定額8億円を伝え、これに添う形で査定書が作られていたことも判明。
>>

「公認会計士vs特捜検察」
を読んでいればわかりますが、
まずは大本営発表を鵜呑みにしないように。


DDの目的といえば、
その時点でその金額を出すことの妥当性ですよね?
結果的にはつぶれました、は別の話でしょう。

DCF法などについては「誤りではない」
ぐらいのニュアンスでしかないのですけど。。。
時価純資産の誤りであれば、
また別の話なんでしょうけども。

正直なところ、記事だけではさっぱりです。


司法が監査意見のみならず、
DDの結果にまで判断をしてくれるご様子で。
いよいよ会計士なんていりませn。。。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:トレンド
IHIの件で「特設注意市場銘柄」についても調べていたわけですが。

>>
虚偽記載を行うなどして上場廃止のおそれが生じたものの、審査結果、影響が重大とはいえないと認められ上場廃止に至らない場合で、かつ、内部管理体制等について改善の必要性が高い認められる時に指定するものです。
>>

上場廃止基準に抵触する虚偽記載とは、
一体どのレベルなんでしょうね。。。
取引所としてのその判断については、
腰が引けている感が否めない。

結局内部管理体制の問題にすり替えてしまっていますが、
これもどうしたものだか。。。

私見ですがこの市場については、
財務報告に係る内部統制制度と、
関連付けたほうがいいのではないでしょうか。
重要な欠陥が存在し、是正されていないのであれば、
「内部管理体制等について改善の必要性が高い認められる時」
に該当する可能性は高いような印象があるのですけど。

内部管理体制と財務報告に係る内部統制はイコールではない、
ですけれども無関係でもない、というところについて、
取引所としてはどう考えているんでしょうかね。

下手にIHIクラスの会社を第1号にしたものだから、
今後の運用が難しくなった気がしております。
DATE: CATEGORY:ファイナンス関連
YOZAN<6830>

2008/2/13
「第三者割当による新株式発行及び転換社債型新株予約権付社債発行ならびに新株予約権発行のお知らせ」
「当社の業績低迷に至る経緯と今後の再生方針について」
「定款の一部変更について」
「当社におけるWiMAX事業参入から現在に至るまでの状況について」
「資本金及び資本準備金の減少に関するお知らせ」
「株式の併合に関するお知らせ」

23:45の深夜IRとなりました。
YOZAN正念場です。

資本の部を一気にいじることになります。
資本金等の欠損充当に加えて、
株式併合とリファイナンスという鬼手。

おまけに業績とWiMAXに関する言い訳付き。

さて、踏みとどまることができますでしょうか?


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
ブリヂストン<5108>
「海外エージェントに対する不適切な金銭の支払について」
これはモロにコンプライアンスですよねぇ。


日本証券金融<8511>
「業務改善報告書の提出について」
例の品貸の件についての顛末。


オーベン<4797>
「元当社代表取締役らの逮捕について」
社長クラスの逮捕まで至ってしまうと、
資金繰りとかいうレベルを超越する、
個人的な感覚であります。
おそらく、会社として相当切羽詰ってる状態。


イーター電気工業<6891>
「当社子会社に係る訴訟の提起に関するお知らせ」
なんでしょうね?
地場産業は倒産が増えていますし、
相当資金繰りに窮していると受け止めましょうか。
取り込みじゃないですよね?


丸八証券<8700>
「弊社元相談役の逮捕及び弊社強制捜査の実施について」
こちらも逮捕までいってしまいましたか。
証券業界にとっては一つの節目になるのでしょう。


fonfun<2323>
「本日の一部報道について」
榎本大輔氏といえば、
「プロジー」
「ライブドア」
「アイ・シー・エフ」(現 オーベン)
「ネットビレッジ」(現 fonfun)
と、思い出す会社が多数ですよね。
詳細は調べればいろいろと。
宇宙行くとか言ってましたけど、
今は香港なんですね。


続きを読む »

DATE: CATEGORY:デイリーピックアップ
ユキビタス<3858>
「「アイ・シー・エフ」に関する報道について」
「代表取締役会長 中山佳久氏」
が何か言われている件についてだそうです。


ユニコムグループホールディングス<8744>
「米国子会社における運用損失発生のお知らせ」
非連結子会社にて、
小麦オプション取引で大損した模様。
結局は特別損失になってしまいましたと。


真柄建設<1839>
「過年度決算短信(非連結)の一部訂正について」
平成19年3月以降については、
ちょっと重要そうな雰囲気が。


マネーパートナーズ<8732>
「平成19年12月期の期末配当予想の修正に関するお知らせ」
マネパはFXにおけるイートレになれるでしょうか?
正直、チャートについては外為どっとのほうが使いやすい。。。


千年の杜<1757>
「第三者割当による第7回乃至第18回新株予約権発行に関するお知らせ」
ロシアの夢の島で200億円引っ張りました。
資金調達の難しいご時世に、大したものです。


アプレック<8489>
「債権の取立不能のおそれに関するお知らせ」
株式会社ウシオテックが破産です。
今回は5,837千円の貸出金がアウト。
株式会社カズ企画の破産では、
8,802千円の貸出金がアウトと。

copyright © Grande's Journal all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。